- Shooting Apple!! -
プラモデルやガレージキットの製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガレージキット『涙を流す女』 あいまいみまい

1_20150919140019211.jpg



というわけで、ディーラー「あいまいみまい」様のガレージキット、

「涙を流す女」を、完成しました

初めてワンフェスに参加して購入した思い入れの深いキットなのですが、

造形が凄すぎて尻込みしつつもリアル系の塗装に踏み込む良い機会と思い制作しました


IMG_8973.jpg



IMG_9004.jpg



IMG_8987.jpg


非常に繊細で丁寧な造形を活かせるよう、全体的に柔らかいタッチで

キットの造形を損ねないよう仕上げてみました。また抜きも非常に良かったため、

レジンの透明感を活かしつつ、サフレス塗装にて仕上げています

ソリッド塗りでは表現出来ない肌の透明感を活かせるよう、

オリジナルで透け塗装を施してみました


IMG_8935.jpg


IMG_8981.jpg


濡れそぼり、張り付いた衣服の造形がとても艶やかで、

仕上げるなら絶対透け塗装!と塗る前から決めていたんですが、

6回ほどあれこれ塗装表現を試してみて、ようやく我が物と出来た気がします


いやもうほんと・・・しっくりくるまで色々試したよ・・・本当に・・・


IMG_8944.jpg



IMG_9020.jpg


手を外すとこんな感じ


大事なのは「衣服の厚み」と「衣服が含んでいる水分(シチュエーション)」

スク水の透け、学生服の透け、Tシャツの透け、当然全部違う透け具合なわけですが、

最初にどういう透けをイメージしてそこを目指すかで塗装に使う塗料の種類も塗る順番も

全く変わるという、とても奥深く楽しい塗装表現・・・と自分の中で結論づけた。勝手に(`・ω・´)


IMG_8956.jpg


IMG_8960.jpg


IMG_8970.jpg


何を目指すかイメージが固まれば、あとは実物の画像や写真を参考にしながら

そこを目指すだけなので、透け塗装そのものは楽しんで色々やれたんですが、

むしろ造形の柔らかさを損ねないよう、スミイレがキツくならないように

調整するのに気を使いました


くちびるとチークの色を決めるのに30分ほどあれこれ悩んでたな(;´Д`)



IMG_9002.jpg


IMG_8940.jpg


ラッカー、エナメルの二種類を、プライマーとトップコートを除いて7層を

塗り重ねながら透けを表現しましたが、本音を言えばガイアのクリアーホワイトが使いたかった・・・

サフレスでやる場合、肌の上に重なる塗料は少ないほど透明感が出るので

塗り重ね過ぎないようにホワイトのっけるの難しかったんですよね今回(;´Д`)

かなり気になってますクリアーホワイト。発売したらまた透け塗装試すか!



IMG_8928.jpg


IMG_8992.jpg

三次元の濡れ透け画像を参考にするのもいいですが、個人的には

オーバー気味な二次元の濡れ透け画像イラストなんかの方が参考になりました。

あと今回は味付け程度にサフレスフレッシュ・リアルカラーを使用

下地をピンク寄りにしてシャドウかけとくと重ね吹きでいい感じに



IMG_8975.jpg


IMG_8979.jpg


IMG_8977.jpg

今回はいつにも増して同じようなカットの画像ばっかりだぜ!


チークなんかをほんのり入れつつちょっとエロく

アイペイントとお化粧にルセーブル使いましたが、

色のりが凄く良くてとても使いやすかった・・・

睫毛とか結構細かく描いたんですが、見えてない

リアル系を塗るのは初めてなので色々と試行錯誤でした



IMG_8966.jpg


背中の造形も扇情的でありながら上品でとても好きです

サフレス塗装ということで、ミスったらドボンして最初からというのは

なかなかスリリングでした(;・∀・)0.2ミリ吹きっぱなし

台座にもパールとか吹いてるんですが映ってない・・・


IMG_8937.jpg


リアル寄りの造形ということで鎖骨や首元の筋肉、手、背筋なども

しっかり造形されているので、シャドウを吹くのもとても楽しかったです

特に鎖骨と手!指先をギュっと握ってきそうな「生きてる造形」が物凄い


欲を言えば肋骨を塗りたかった!・゚・(ノ∀`)・゚・。





悲しそうな、感情が零れ落ちるような口元や表情など、

繊細で愛のこもった造形が塗っていて本当に楽しかったです

とにかく造形が物凄すぎて引っ張られた感がありますが、そこに

上品さを損ねない程度に透け塗装のアレンジを加えて自分らしく

仕上げられて本当に良かった



IMG_8800.jpg

Before


IMG_9003.jpg

After









IMG_9015.jpg


というわけで、「涙を流す女」でした


今回の透け塗装で自分の中で色々とノウハウを掴んで、ひとつの塗り方の完成形を

得られたように思うので、今後もばんばんやっていきたいです

ディフォルメのあまり無い、人体構造に忠実な骨と筋肉の凹凸が多い

リアル寄りの造形は塗っていて本当に楽しい!


・・・正直、「あいまいみまい」さんのガレージキットは全部買って

仕上げて並べたいくらいですが。・゚・(ノ∀`)・゚・。造形にマジ惚れしました

もはやオークションでも入手手段は無いし、一期一会を大事にしろということなんじゃろう・・・



それくらい凄い、そして作りやすいキットでした。

原型師様に感謝を。濡れすけおっぱい!



[ 2015/09/19 20:37 ] 製作記 | TB(0) | CM(1)

ワンダーフェスティバル2015夏

DSC_4127.jpg

今回も行ってきました、ワンダーフェスティバル2015夏

ものすごい猛暑&メッセ内部も空調が壊れていたのかかなりの暑さでしたが、

閉会後の飲み会も含めてとても楽しいものになりました(*´v`*)いろいろ吸収し過ぎてエネルギー過多!

簡単に写真を羅列しただけのものですが日記に残しておこう


IMG_8685.jpg


IMG_8681.jpg


IMG_8680.jpg


IMG_8679.jpg


IMG_8686.jpg


IMG_8693.jpg


IMG_8694.jpg


IMG_8695.jpg


とりあえずフレームアームズガール関連の勢いが凄いなぁ・・・

カグツチの新型のやつすげー好みです絶対作るよたぶん!たぶんね!(予防線)



ここからは一般ブース

例によって例のごとく深海棲艦多めよ


IMG_8697.jpg


IMG_8674.jpg


IMG_8705.jpg


IMG_8706.jpg


IMG_8701.jpg


IMG_8711.jpg


IMG_8719.jpg


IMG_8721.jpg


IMG_8716.jpg


IMG_8712.jpg


IMG_8725.jpg


IMG_8727.jpg


艦これやっぱり多めでした、物理的な暑さも物凄かったけれど

立体物が発する熱量も相当なものでした。見ているだけで熱くなるものが本当に多かった



さて、ここからは恒例の飲み会の写真


IMG_8758.jpg


IMG_8764.jpg


IMG_8770.jpg


IMG_8767.jpg


IMG_8769.jpg


IMG_8772.jpg


DSC_4114.jpg


DSC_4113.jpg


DSC_4105.jpg


IMG_8778.jpg


暑さも相まって、あんなに美味いコーラ初めて飲んだよ

今回も物凄く楽しかったです(*´v`*)本当に実りある、有意義な時間だった

自分の作品に何が足りないのか、ひと味違う他の方の作品を生で見て、

その自分にたりない「最後の一手間」が何なのかを感じ取れた気がします

そこで満足するのは決して悪いことじゃないけど、本当の意味で作りこむことを実践しなきゃ先には進めないのだ

良い意味で、現状に満足しつつあった自らを内側から破る良い機会になった気がします。目指す先はまだまだ遥か遠くだ


あとはやっぱり、自分の作品に刺激を受けて生まれた作品と一緒に並べられる機会って

そう多くないと思うんだけれど、そういう意味でも本当に嬉しかったです。いや本当に

自分の作品を見てエネルギーを得て、それだけでなくそこから更に実際に手を動かして生み出された作品を

見られるというのは得難い体験でした。至福の時であった



とにかく、まだまだこれからだ。まだまだまだまだこれからであったのだ

がんばろう、そして楽しもう。あと今回だけで5枚くらい名刺もらったので、俺も自分用の名刺を作ろう



[ 2015/07/31 20:51 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

どんどん食べてどんどん太れ


IMG_8517.jpg

港湾ちゃんが完成して折よく、FA:G轟雷ちゃんのキットが届きました

軽く組んでみましたがサクッと組めて手軽に作れる、どう仕上げようかドキドキするキットですね

こういうタイプのプラモは初めてなのでああしたいこうしたいと悩みますな!


ちょうど完成した港湾棲姫のガレキで慣らした肌グラデ、今までに修練したメカの仕上げ、

どっちも活かしつつ仕上げられそう。さて何色に染めてやろうかしら・・・



IMG_8510_20150606015052256.jpg


IMG_8514_20150606015052bcc.jpg

そうそう港湾棲姫のガレキですが、完成したあとひっそり髪のグラデをやり直し&撮影し直し

轟雷ちゃんを組み上げたい欲が高まってるけど、このままの勢いで更にガレキを仕上げていきたいところでもある(;・∀・)

バターナイフさんの空母棲姫のガレキも一緒に並行して進めていこうかな

新しいジャンルに足を踏み出すときというのはどうしてこうも胸が踊るのか!


しかし、深海棲艦の悲壮さや禍々しさが込められたデザインは塗るのがすっげー楽しい

生物チックに、有機的に、グロテスクに仕上げていきたいところ

師匠にオススメしてもらったマテリアルがまた増えたので、元の造形をしっかり魅せる方向で

適材適所でしっかり丁寧に処理しつつ仕上げよう。とりあえず細かいとこの処理にセラブレードがすげー便利だ







IMG_8306.jpg

めっきり暑くなって、蜘蛛たちの食欲はとどまるところを知らず・・・

そりゃもう凄い勢いで食べて脱皮してますが、エサ用に殖やしてるデュビアもがんがん大きくなる

たっぷり栄養を与えて大きくしたデュビアを蜘蛛が食べてくれたら喜びも一塩というもの(*´v`*)

今月の7日に九州レプタイルズフェスタがあるので、蜘蛛の販売がないかいろいろチェックしにいかねば


実はひっそりとお迎えしていたメタリカ、オスっぽいんですよねぇ・・・(;´Д`)

手頃なサイズのメタリカがいたら欲しいし、アマゾニカ、サンタイガー、クラーシ、イヘリンギ・・・

欲しい子いっぱいだけど、ばかばか買い過ぎないように理性を保たねば・・・


IMG_8332.jpg

もふもふになってきたトリニダッドシェブロン

サルモポエウス属の蜘蛛はめっちゃ荒くて素早いって聞きますが、うちの子はおとなしい。・・・今のところはw

成長してから暴れられると動きが掴めないので、ポエキロみたく幼い内から疾い方が助かるっちゃ助かるんだが!w

モスグリーンの色彩がすでにとても美しいけど、同属でありながら全くカラーリングが違うサンタイガーも欲しい



17277583774_a48f47654a_o.jpg

デュビアを捕らえて持ち上げて食べるルフィラータ

もう成虫デュビアも問題なく食べる、巣作りを始めたからそろそろ脱皮が近そうかな

うちはポエキロのメスに恵まれないのう・・・といってもこの子とメタリカだけだけど

どっちもオスとなるとなぁ・・・(;´Д`)知り合いのブリーダーの繁殖に協力出来るよう早く大きくするしかないか


17261848733_01ef1b4712_o.jpg

チャコ♀は脱皮してから一週間ほど拒食してましたが、今ではデュビア3匹腹に収めてご満悦

普段もりもり食べる子が拒食するとめっちゃ焦る(;´Д`)大きくなるごとに体内サイクルを整える時間が伸びてるな


なんとなく、最近蜘蛛の気分が掴めるようになってきた気がします(?)

脱皮したそうな挙動や雰囲気を掴んで温室内に霧吹き&床材に注水したら数時間後に脱皮し始める、といった

ことが最近多い。なかなか全員のサイクルを完全につかむ、とまではいかんですが

ふむ・・・俺も少しずつ蜘蛛飼いとしての資質が備わってきたようではないか(自画自賛)


17576531161_cf1d58b666_o.jpg

ゲニキュはもうオス確定ですが、やっぱ綺麗だ。いかにも毒グモ!ッて感じの派手派手カラーリング

がんがんご飯食べてくれることだけが救い、もっと大きくなるが良い

結構神経質な感じですが、エサを捕まえるのはこの子が一番上手いかも

大きく育てる楽しみという点ではアカントスクリア属の子がオススメされるのもうなずける


17423222135_50fb4851d4_o.jpg

グリーンボトルブルーは相変わらず綺麗。とても綺麗。うん、綺麗!(しつこい)

BB弾みたいなサイズから育ててきたけど、ほんっと綺麗になった。願わくばメスであって欲しい!ほんとに!

まだまだ小さいけど、成虫デュビアをばんばん食べる。初日は怖がって逃げまわり、しかし翌朝には捕まえて完食、

次からはデュビアの羽音を聞いただけで捕食体制になる。頭も良いしよく食べるいい子


じゃすみんさんとこの子はメス確定したのが結構遅かったし、脱皮殻での雌雄判別が可能になるのが遅い種類みたいですね

だからうちの子の脱皮殻にメスの証が無いのはまだ育ってないから。次きっと・・・次の脱皮で・・・(淡い希望)



17882813081_05c7a548f1_o.jpg

我が家のヒロイン、村正(スミシー♀)ですが、もうお腹パンパンで脱皮待ちの状態

最後の後押しで食べるかな?と成虫デュビアをケースへ入れたら怖かったらしくて、

逃げまわったあげく物凄い勢いでヘアキックされた・・・もろに毛をかぶった腕が物凄いことになりました

ブラキっておとなしい子が多いって言うけど本当か?(;´Д`)エミリア♀は一度も蹴ったことないけど・・・痒い、痒すぎる


そういえばチリからの生体輸入が止まったという話をブリーダーから聞きました

下手したら1000円以下で投げ売られてたチリアンコモンといえばルーキー蜘蛛飼いにすすめる定番種だったけど・・・

これからは相応の値段と入手難易度になっていくのかな、値上げが続いてる感じ?

何が起こるかわからないものよな、もちろん絶滅や乱獲を防ぐための規制だし文句言う気は全くないけども!

蜘蛛もプラモデルも、一期一会。お迎えできる機会があるならば、よく考えなければ




[ 2015/06/06 03:12 ] 製作記 | TB(0) | CM(2)

港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-


IMG_8510_20150527032650720.jpg
※5/27 髪のグラデーション塗装をやり直しました


という訳で、ディーラー「i:Pach-wks」代表のがんたいさん(@Gun_tie)が

原型を制作された、港湾棲姫の胸像ガレージキットを制作させて頂きました

深海棲艦らしい陰鬱な表情に豊満な肉体、港湾棲姫の魅力を上半身に凝縮した造形に一目惚れ、

友人の助けを借りてキットを入手し、最後の最後まで楽しんで塗ることが出来ました(*´v`*)


Flickrにて大きい画像も見れます→ 



IMG_8514_2015052703274397c.jpg



IMG_8388.jpg



IMG_8466.jpg



IMG_8397.jpg



IMG_8412.jpg


最初は不気味で病んだ感じで仕上げようと意気込んで

水死体や腐乱死体の画像とか検索して資料集めしてたんですが、作っていくうちに

やっぱりエロい方向で!と方向転換するくらい

陰気な表情と対照的に造形された非常に躍動感あって魅力的なおっぱい。原型師様に感謝!

なのでおっぱいのアングルが多めです。仕方ないことだな!


IMG_8474.jpg



IMG_8460.jpg



IMG_8446.jpg



IMG_8474.jpg



普段はメカ専門みたいな感じで塗ってきたこともあって、今回はフィギュアガレキ制作にあたって

クリアカラーによる肌のグラデーションや透け塗装の再現など、

普段やれない色んな塗装を盛り込んで仕上げています

メカや艤装の重厚感と、肉体部分の艶かしさの両方が詰まったガレージキットなので、

それぞれが対比になって映えるよう主張させてみました



IMG_8444.jpg



IMG_8437.jpg



IMG_8382.jpg



全体的な仕上げとしては、最初は深海棲艦らしい禍々しい感じで、

どちらかというとモノトーン寄りの死体っぽく塗ろうと思っていましたが、

せっかくのフィギュアガレキということで血色よく、ちょっとエロい感じにしました

前々からやってみたかった透け塗装ですが、公の場で展示する機会があることを考えて控えめです




IMG_8478.jpg


IMG_8430.jpg


IMG_8480.jpg


IMG_8425.jpg


IMG_8426.jpg



クリアカラーを4色ほど塗り重ねてグラデーションをかけつつ肌色を出しましたが、

意外とメカの延長線的に塗れるので、塗っていて物凄く楽しかったです

肌塗りの秘技の多くを教えてくれたじゃすみん師匠には頭が上がらない(;´Д`)

自分の中でひとまず肌塗りのノウハウを確立できた感があるので、日々精進

下地のサフを活かしつつ全体的に青白いホワイトにしてます


おっぱいの透けは肌の黄色部分はうっすらと、乳首のピンク色は濃い目に出しました


IMG_8461.jpg


アイペイントはクリアコートとエナメル修正を繰り返しつつ筆で描きましたが、

深海棲艦っぽい人ならざる雰囲気を目指しつつこんな具合になりました

眼球が別パーツなので凄く塗りやすかったです


視線がちょーっとズレちゃってるのが反省点だなー



IMG_8458.jpg



IMG_8457.jpg


基本的にはアイペイント以外は全てハンドピースでグラデかけてるんですが、

顔のお化粧とかやってるときにもうちょっと精度があれば・・・と思う曲面が割りとあったので、

更に小さいスケールのガレキ塗るのを踏まえるなら更にグレードの高いハンドピースが欲しいところ


メカのグラデならエボリューションで必要十分なんですけどねー、低圧でもちゃんと微粒子吹けるのが欲しい



キットの内部はちゃんと肉抜きされていますが、さすがに

各パーツが大きいので各所を2ミリ真鍮線で軸打ちしてます



IMG_8474.jpg



IMG_8477.jpg


台座や艤装のゴツい部分は普段のメカ塗りをそのまま応用できそうだったのもあって

肌色部分以外は全て黒立ち上げで硬質な金属感で仕上げました

弾痕が穿たれた、戦闘で疲弊したであろうヒビ割れた台座などの造形もカッコイイ!




IMG_8412.jpg



脱脂、表面処理、気泡や欠け等の基本的なガレージキットの処理部分に加えて

パーツの反り、特に後頭部の凹凸は面の再構成レベルの処理が必要な箇所もあり

正直色んな意味でかなりヘヴィなキットでしたが、「とにかくそれでも作りたい!」と

思わせてくれる造形の素晴らしさのお陰で、いやほんと作っていて最高に楽しかったです

二の腕やおっぱいに陰影つけてるときの高揚感がな!たまらんの!(本音)



エカやロボ、プラモデルとはまた違う作る面白さ、塗装の表現の幅広さを

改めて知ることとなった思い出深いキットになりました。改めて原型師様に感謝です(*´v`*)




これからもばんばんガレキも作っていきたいところ!




[ 2015/05/22 19:52 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。