- Shooting Apple!! - コトブキヤ Su-37UB チェルミナートル 『紅の姉妹』スカーレット・ツイン搭乗機仕様 完成レビュー
プラモデルやガレージキットの製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コトブキヤ Su-37UB チェルミナートル 『紅の姉妹』スカーレット・ツイン搭乗機仕様 完成レビュー

追記 
Su-37M2 チェルミナートル フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様も完成しました〜


IMG_5095.jpg


『プラーフカの制限解除の許可を。――私たちは、そのために作られました』


という訳で、制作していたコトブキヤのノンスケールキット、Su-37UBチェルミナートル完成〜!!

「紅の姉妹」の仇名を持つクリスカ・ビャーチェノワ少尉とイーニァ・シェスチナ少尉の搭乗機仕様です


大好きなソ連機!!モーターブレード!!近接格闘戦機体!!

機体、衛士ともに個人的に物凄く好きなので、自分のイメージに沿ったアレンジも加え、

プラモデルで立体化するのを心待ちにしていたので、劇中での活躍に想いを馳せつつ、

燃えながら楽しく制作出来ました。やっぱりいいなーチェルミナートル!!

ワイヤーカッターのお陰で「両眼」に見える頭部センサーが萌えポイントです(*´∀`*)



IMG_5123.jpg


TOP_20130614002542.jpg


IMG_5218.jpg


IMG_5075.jpg


特徴的なスプリット迷彩はデカールではなくマスキングによる塗装で再現しました

また迷彩は基本的にはデカールと同じパターンで再現していますが、

少し単調な気がしたので、攻撃的なイメージになるようそこから更にアレンジで迷彩を追加しています


カラーリングも本来はもう少し赤みがかったパープルなんですが、

クリスカとイーニァの髪の色やイメージカラーに合うよう、メインパープル、サブホワイト共に

コバルトブルー寄りで調色しました。「淡いラベンダー」のようなイメージです(*´∀`*)


あまりヒロイックにならない程度に二人のイメージを残しつつ、戦う兵器としての

ミリタリー然とした雰囲気を崩さないよう、彩度を落としながら調色しています


IMG_5179.jpg

IMG_5141.jpg

IMG_5144.jpg

『必ずや、レッドシフト発動を阻止せよ。行け――!!』


また、蛍光カラーとUVライトによる発光で「プラーフカ解放状態」を再現出来るようにしました

一応、全身のセンサー部分は全ての箇所が光るように、

またメインセンサー(オレンジ色)と、カーボニックアクチュエーター部分等のブルー等、

センサーの箇所によって蛍光カラーの比率を変えて、

「ギラギラ光る部分」と「ボンヤリと淡く光る部分」に分けてみました


IMG_5147.jpg

IMG_5109.jpg

『行け、傀儡共・・・忌まわしき異形を狩れ――!!』


IMG_5114.jpg

IMG_5106.jpg

暴走にせよリミッター解除にせよ、キュピーン!!と目が光ったり色が変わるの大好きです(*´∀`*)


頭部のメインセンサーは本当は繋がっているんですが、防護用ワイヤーカッターが

中央にあるために左右に眼があるように見えるデザインが多いソ連製戦術機、格好良いですよね!!

チェルミナートルはこの哀しそうな目が大好きですw


発光時はクリアーカラーのような、塗り重ねによる色の具合に変化がほぼないので、

色の変化にあまり気を使わず塗り重ねることが出来る反面、UVライトによっては発光部分が非常に目立つので

ほんの少しのマスキングミスでもくっきり見えてしまうので怖いです( ;∀;)

意外と筆塗りとの相性が良さげなマテリアル(*´∀`*)



IMG_5117.jpg


IMG_5081.jpg


IMG_5092.jpg



IMG_5122.jpg

IMG_5123.jpg

IMG_5128.jpg

IMG_5133.jpg

塗装や後ハメについては、

首のボールジョイント部分を段落ち状に削り可動範囲拡大、腕部、脚部等の各部を後ハメ工作、

合わせ目の処理や各部のブレードベーン等のエッジ出し工作の後、400番〜1200番で表面処理

脱脂洗浄後、グレーサフを下地に調色したメインパープル、サブホワイトの順で塗装

ホワイト部分はエヴォブラックを下地に黒立ち上げ、

グレー2:ブラック8のエナメルにてスミイレ、デカールにマークソフターを使用、

スーパークリアーⅢにて迷彩の段差の慣らし、デカールと塗膜の保護の後、

セミグロスクリアーでトップコートしています


IMG_5139.jpg

IMG_5131.jpg


サイドスカート部分やジャンプユニットのノズル部分には焼けつけ塗装を施しています

グレーサフ、EXブラックを下地にメッキシルバーEX、クリアブルー、クリアーイエロー、

マホガニー+フラットブラックでスス汚れ、ツヤ消しでコート。いつも通りです(*´∀`*)


IMG_5156.jpg

IMG_5155.jpg


突撃砲のセンサー部分にも蛍光塗料を重ね吹きしているので発光します

ガンマウントを上からではなく水平に差し込むタイプのデザインなので、可動と取り外しが凄くしやすい!!

デザイン上の問題でもあるので一概には言えませんが、確実に進化を感じさせる戦術機キットだと思います


IMG_5158.jpg

IMG_5169.jpg


でもやっぱりチェルミナートルと言えば、モーターブレード!!

ソ連製戦術機と言えば近接格闘戦!!




IMG_5173.jpg


IMG_5179.jpg


IMG_5180.jpg


IMG_5203.jpg


IMG_5200.jpg

プラーフカ制限解除時、正気を失って暴走状態になったチェルミナートルっぽく

なんて悪役顔だよ!!



近接格闘戦!!ドッグファイト!!

飛び散るBETAの臓物!!地を舞う血しぶき!!ヴイィィィィィン!!

その紫色の機体を、連中の汚らしい体液で黒く染め上げるのだ・・・!!

我らが祖国、美しき白き大地を異形共の死骸で埋め尽くせ!!ナッシュウラー!!



・・・なんて叫びたくなるような、ケレン味と迫力溢れるポーズが凄く似合います(*´∀`*)


IMG_5213.jpg

IMG_5205.jpg

IMG_5198.jpg

IMG_5185.jpg

IMG_5182.jpg

IMG_5209.jpg

IMG_5104.jpg

要塞級も駆け足で逃げ出すくらい悪そうな顔が素敵・・・!!

肩の関節も設定通りに引き出し式の関節で動くので、上腕の可動範囲はかなり広いです

サイドスカート部分も上に跳ね上がるようになっているので、

ヒザの二重関節構造も相まって下半身の可動範囲はそれ以上、ポーズが凄くつけやすいです


脚部も腕部も全て後ハメすることで、気軽に腕だけ外して装備を交換したり

ポーズをつけたり出来るので、そういう意味でも楽しいキットだと思います(*´∀`*)

ジャンプユニットの接続部も凄く動かしやすい!!


パーツ数少なめ、関節や可動範囲もよく考えられており、色分けも素晴らしいので

これから戦術機を組みたい!!という人にこそオススメ出来る傑作キットだと思いました

ただ関節部にABSパーツが多く塗装に気を使う点、脚部(フトモモ側)の摺り合わせがギチギチなので、

可動部のクリアランスをしっかり確保しておけば塗装後でも塗膜をあまり気にせず動かせると思います


チェルミデジラマ

毎回恒例のデジラマ作成〜(*´∀`*)

壁紙サイズの大きいもの→




ソ連主導のオルタネイティヴ第三計画によって生み出された人工ESP発現体たる二人の特殊能力、プラーフカ

今回はせっかくプラーフカ発動によるメインセンサー発光も再現しつつ制作したので、

デジラマもレッドシフト発動時の暴走状態をイメージして制作しました


ESP研究と遺伝子操作によって生み出された人工ESP発現体たち

BETAの思考をリーディングするために数多くのハイヴ突入作戦に投入されたものの、その生還率はわずか6%

複座型の特殊偵察任務専用機マインドシーカーに乗せられてハイヴへ向かう人工ESP発現体と衛士の話が

今でもかなり印象に残ってます・・・

そんな人工ESP発現体たるクリスカとイーニァ、そしてユウヤ・ブリッジスが選び、紡ぐ希望


ゲームをクリアして熱く燃えるモチベーションを全力で投入しながらの制作でした(*´∀`*)

・・・内容を語りだしたら止まらなくなりそうなのでこのへんで終わり!!



お気に入り写真の大きいの→         
 
自分的に格好良く撮れたと思う写真の大きいものも置いておきます(*´∀`*)


IMG_5225.jpg


どんどん増える迷彩仕様の戦術機。か、飾る場所が・・・

チェルミナートル、個人的には現在までの戦術機キットの中で最高の作りやすさ、格好良さだと思います

次はラトロワ中佐搭乗機を作ろうかな(*´∀`*)今度はバリバリの汚し仕上げで!!



10月発売のビェールクトも凄く楽しみ!!

この調子でラーストチカも!!ファルクラムも!!欲を言えばブラーミャリサも!!




おまけ


1.jpg

IMG_5321.jpg

IMG_5324.jpg

新たに完成したラトロワ中佐仕様のチェルミナートルと一緒に(*´∀`*)

ゲームをやった人ならピンと来るはず!!










1357121210007.jpg

トータルイクリプスのゲームの結末を見た後のクリスカへの熱い想いをぶつけて作れて良かった!!

ソ連製戦術機最高!!ナッシュウラー!!





トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)トータル・イクリプス Su-37UB チェルミナートル 【初回生産限定特典付き】 (NONスケール プラスチックキット)
(2013/05/18)
壽屋

商品詳細を見る


スポンサーサイト
[ 2013/06/14 02:58 ] 製作記 | TB(0) | CM(10)
No title
「アズライール1より各機 虚を突かれはしたが、所詮は奇襲。Su-37が1機であればどうといことはない!」

「--なんなんだあいつは・・・! 信じられない・・たった1機に・・たった---!!」

・・というアズライール小隊の気持ちがわかるほどプラーフカ再現状態の写真やばいくらい雰囲気でてますね(*´Д`)=зスゲェ

挨拶が遅れましたが、製作お疲れ様です!!
4枚目のモーターブレードを出して突撃してるシーンの写真もめちゃくちゃかっこいいです!
ほんと、お手本のようなクオリティで、毎回のことですが写真一枚一枚じっくりみてしまいましたw
迷彩が単調だから追加するという発想すごいですね。 僕なんかは再現するだけでいっぱいいっぱいでそこまで気が回りませんでした(/ω\)

やっぱりモーターブレードは血しぶきを撒き散らしてこそ!(怖)
いつも最後のほうにデジラマが載るので、それを見るのも林檎さんの作品を
見るときの楽しみのひとつになりました(〃∇〃)

しかしほんと、うまいですわぁ・・。 
[ 2013/06/15 00:46 ] [ 編集 ]
No title
「機影1ッ!!・・・残る3機は――開始位置から動いていませんッ!!」


激戦区たる中東の最精鋭、アズライール小隊・・・めちゃめちゃ格好良い部隊だったのに・・・アニメではなんてスレヒトバルク小隊になってしもうたん・・・?゚(゚´Д`゚)゚アッラーフアクバル
・・・という訳で、完成しました!!ヾ(*´∀`*)ノ迷彩成分多め仕上げです!!
設定やオリジナルに忠実に作るのも模型のひとつの到達点ですが、
自分の持つイメージやセンスを練りこんで「自分だけの表現」みたいなものをアピールするのも、模型の楽しみ方のひとつだと思って・・・(*´∀`*)でへへ
・・・ちなみにクリスカ達への熱い想いも込めてます///

メカやフィギュアを躍動感のあるポーズにするのってあまり得意じゃないんですが、チェルミナートルはほんとポーズがキマってかっこいい!!
固定兵装で装備されてるだけあって、物凄くモーターブレードが似合いますよね!!(*´∀`*)キリコロセー
最初はデジラマはアニメ2期のOPで回転撃ちしているシーンっぽくしようと思っていたんですが、気づいたら血しぶきたくさんな感じに・・・( ;∀;)

・・・ちなみに首を段落ち状に削って可動範囲を広げる工作はハウさんのブログを見てから真似させて頂きました・・・!!効果絶大で凄く助かりました!!
そんな自分のチェルミナートルでモチベーションを受け取ってもらえたなら幸いです・・・!!
ハウさんのチェルミナートルも楽しみにしてます!!ラストスパートがんばれー!!(*´∀`*)ナッシュウラー!!
[ 2013/06/15 01:53 ] [ 編集 ]
No title
製作お疲れ様です!!
いやー、迷彩も素晴らしいですがセンサー部分の発光表現がとてもきまってますね(*^o^*)
はじめ見た時はこいつはセンサー部すべてにLEDを仕込んだのか……!? と錯覚するほどでしたよ。
デジラマもものっそいカッコいい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
やはり林檎さんからは戦術機への愛がめちゃくちゃ伝わってきますね!

ああ、おれもはよチェルミをつくりたい(´Д` )
[ 2013/06/15 01:57 ] [ 編集 ]
No title
LESTERさん初めまして、コメントありがとうございます〜!!
チェルミナートルはデザイン的にも、キャラクター的にも大好きな戦術機なので
愛情を込めて制作しました(*´∀`*)
発光表現や焼け塗装、迷彩のアレンジ等、自分なりの戦術機への愛を感じ取って頂けたなら凄く嬉しいです(*´∀`*)
ハイネマンさんのような、自分の好きなもの、作ることに情熱を注げる人間になりたーい!!

組み立てやすさ、可動範囲の優秀さ、格好良さ、全てハイレベルで非常に作りやすいキットなので、機会があれば是非是非〜!!
ソ連製戦術機の持つケレン味溢れるかっこよさをいつでも手に取れますよ(*´∀`*)
[ 2013/06/15 02:29 ] [ 編集 ]
No title
完成おめでとうございます~(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

発光状態良いですね! なんというかACでいうところの、
「メインシステム、戦闘モード起動」みたいな感じが素敵です。

蛍光塗料だけであれほど光って見えるものなのですか?
使ってみたくなりました(*^▽^*)
[ 2013/06/16 02:55 ] [ 編集 ]
No title
チョビさんありがとうございます〜(*´∀`*)やはり迷彩は楽しいです!!

戦術機やACに限らず、センサーや眼が光って「さぁ戦うぞ!!」的な演出って格好良いですよね!!
リミッター解除や暴走時にその色が変わる・・・というのも大好きです
蛍光塗料は発光以外にも色の発色を良くしたり隠し味にも使えそうで今後もバンバン使っていきますー!!
さーて、次は何を光らせようかな!!(*´∀`*)ふっふー
[ 2013/06/16 04:09 ] [ 編集 ]
迷彩塗り分けお疲れ様です
相変わらずのクオリティですね!

やっぱり蛍光カラー使うと良さげですねぇ
でも筆で細かいところに乗せようとすると、全然乗りませんorz
やっぱり筆塗りもサフ吹いたほうがいいんでしょうか?

寿屋は色々ラインナップを増やすみたいです楽しみですね
ただほとんどが1/144なのがちょっと残念です
ノンスケールはクロニクルズ04に合せたのか、黒の武御雷Type00-Cですしね

個人的にはやっぱりA-10が欲しいですね

あと不知火弐型フェイズ3が公開されてましたね
まんまYF-23でちょっと残念です
[ 2013/06/19 08:01 ] [ 編集 ]
No title
迷彩塗装は手間はかかりますけど、少しずつ出来上がっていくのが楽しくて大好きです(*´∀`*)
大好きな戦術機なので、愛情を込めて作りましたよー!!

自分はハンドピースによる塗装ですが、塗膜をなめらかに、また全体の傷チェックのために
必ずサフを吹くのですが、筆塗り時でもサフは出来れば吹いた方が塗料の色のりと食いつきが良くなると思いますよ
あとちょっと高くても塗料をよく含んでくれる筆を買って、大事に使う方がオススメです

自分としても出来れば1/144スケールの充実より、ノンスケールキットの方を拡張していって欲しいですね・・・( ;∀;)
A-10やスサノオのような、ノンスケールで出しにくいキットをいつか発売してくれると信じて(*´∀`*)

[ 2013/06/19 23:11 ] [ 編集 ]
素晴らしいですね!!
クリアパーツはシルバーの上に蛍光カラーを乗せたんですか?
[ 2013/07/21 14:22 ] [ 編集 ]
No title
さばねこさんコメントありがとうございます〜(*´∀`*)

蛍光カラーに関しては、蛍光カラーを混ぜたオレンジを下地に、
キャンディ塗装の具合で蛍光オレンジを重ね吹きしてます
発光させなくとも、色の発色を良くさせるのにも効果的なマテリアルですよね(*´∀`*)
[ 2013/07/22 18:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。