- Shooting Apple!! - 1/35 シャーマン・ファイアフライ ガールズ&パンツァー サンダース高校仕様
プラモデルやガレージキットの製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1/35 シャーマン・ファイアフライ ガールズ&パンツァー サンダース高校仕様

IMG_4953_20130518045354.jpg

『ファイアフライが次の弾を撃ってくるまでが勝負ッ・・・!!』 


という訳で、シャーマン ファイアフライ・サンダース校仕様完成しましたー(*´∀`*)

ガルパン戦車5輛目ということで、これでついに5校の戦車を制覇だ!!

ティーガーの正面走行すら抜くという、超強力な17ポンド砲を備えたサンダース校の切り札です

大洗女子学園のチームにとってはあの砲撃音はまさしく悪夢だったであろう・・・

完成写真のお気に入り→ 



正直、組んでみる前はシャーマンのデザインってそんなに好きではなかったのですが、

作ってみると17ポンド砲のケレン味のお陰もあって、めちゃかっこいい!!

鹵獲したシャーマンをイギリス軍が独自に改修した戦車らしいので、グロリアーナ仕様もいいかも(*´∀`*)


IMG_4956_20130518045355.jpg

IMG_4957_20130518045357.jpg


製作にあたってはタスカ製のシャーマンVCファイアフライ・チークアーマー砲塔型を使用しました

タミヤのキットと比べるとまさしく立体パズルとでも言うべきパーツ量と構成ですが、

デティールもパーツの合いも素晴らしく、エッチングパーツやクリアーパーツも豊富、

様々な仕様を再現出来るよう多くのバリエーションパーツも付属してます


高価なキットですが、それに見合った素晴らしいキットだと思いました(*´∀`*)

作っていて楽しかった!!たくさん並べたくなりますw

IMG_4970_20130518045543.jpg

IMG_4972_20130518045543.jpg

IMG_4965_20130518045541.jpg


劇中のサンダース校仕様への改修点としては、

ドライブスプロケットはC型、転輪は全てスポークタイプに、

エンジンアクセスドア部のスモークエミッター電源部、予備履帯、サーチライト、OVMワイヤー、

リヤパネルとデファレンシャルカバーの牽引フック、ファーストエイドボックスを未装備に、

エンジンデッキ部のガンクラッチの位置を劇中仕様に変更、

ハウスボートブラケットを追加装備、足周りのサンドシールドをフル装備

無線機収納ボックスはAタイプに、砲塔左側面に省略されていた排莢ハッチをプラ板で自作して追加しました


また、砲身はパッションモデル製の金属砲身に変更、伸ばしランナーによる溶接跡を車体に追加

砲塔には溶きパテによる鋳造凹凸モールドを追加し、あちこちデティールアップしています

金属砲身の自重でヘタらないよう、可動軸を太らせて広く仰角を取れるように・・・

情景モデルではないので意味は無いですが、サスペンションには発泡ゴムシートを仕込んでいます


説明書通り組むと劇中仕様とは異なる箇所がかなり多いので、見逃しもあるかも゚(゚´Д`゚)゚

砲塔左側面のタイダウン等も劇中仕様ならば本当はオミットされているんですが、

せっかくエッチングパーツが付属しているので使っちゃいました(*´∀`*)デヘヘ


IMG_5005_20130518045640.jpg

IMG_5001_20130518045639.jpg

IMG_4981_20130518045636.jpg

IMG_4991_20130518045637.jpg


塗装に関してはグレーサフを下地に、エヴォブラックにてシャドウ吹き、

調色したグリーン4色を吹き重ね、カラーモジュレーション塗装しています

パネルラインやモールドには本塗装の終了後にグリーンでシャドウを、

マズルブレーキやエンジングリル部等にはグラデーションを追加しています

調色したバフにて車体側面やサンドシールド、足周りに土汚れを吹き付け、

本塗装終了後に調色したブラウンやフラットブラックのエナメル塗料をメインに

車体やOVMにはドライブラシ、ウォッシング、チッピング、ウェザリング等で汚しを追加、半艶でトップコート後、

調色したエナメルのブラウン2種類でスプラッシュ(飛沫表現)を追加、

エナメルで溶いたピグメントを奥まった箇所や足周りに流してます


IMG_4959_20130518045734.jpg

今回の反省点としては、俯瞰視点でのカラーモジュレーションに気を取られて

真横から見た時の色の変化を意識していなかった・・・汚しが映えるよう暗めに仕上げたんですが、

そのせいで色の明度の変化もわかりにくい。もうちょっとコントラストつければ良かったかなー( ;∀;)



それにしても、やっぱり長砲身は良い!!(*´∀`*)かっこいい!!

シャーマンがいかにも量産型といった風情だけあって、ファイアフライのイカつい感じが際立ってる気がします

ティーガーのような切り札的な格好良さも良いですが、「強力な量産機」な格好良さも素敵だ(*´∀`*)


むう、サンダースvsグロリアーナの戦いとかも見てみたい・・・





製作中のあれこれ


IMG_4940.jpg

IMG_4939.jpg

アフターパーツの金属砲身がめちゃカッコイイ!!このまま塗装したくないくらい!!

ただズッシリと重いので、可動軸を太らせても気づいたら下を向いてたりしますw

砲塔左側面の排莢ハッチはそれっぽく見えれば良いということで適当に(*´∀`*)

砲塔の合わせ目は黒瞬着で消してから溶きパテで鋳造の凹凸表現を追加

IMG_4944.jpg

カラーモジュレーションの練習、下塗りもかねてグレーサフの上からエヴォブラックでシャドウ吹き

今回、カラーモジュレーションで色の明度をつけつつ、かつ情報量アップへ繋がればと

デティールやパネルラインに沿ってシャドウ入れてるんですが、最終的にはあまり目立ってない気も( ;∀;)


汚しやウォッシングで落ち着かせる前提でかなり強めに残したつもりだったんですが、

もう少しハッキリ陰影をつけた方が良かったかも?次の戦車に活かそうぞ!!





(5/18日 追記)


51673c380e4a9.jpg

タイトル

IMG_4654 (2)

TOP2.jpg

IMG_4953_20130518045354.jpg


5校の戦車が揃ったー!!(*´∀`*)



Passion Models【P35-008】 1/35 Tasca シャーマンファイアフライ用 17ポンド砲金属砲身セットPassion Models【P35-008】 1/35 Tasca シャーマンファイアフライ用 17ポンド砲金属砲身セット
()
Passion Models

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2013/05/18 05:18 ] 製作記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。