- Shooting Apple!! - 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 ガールズ&パンツァー 大洗あんこうチーム仕様
プラモデルやガレージキットの製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 ガールズ&パンツァー 大洗あんこうチーム仕様

TOP2.jpg

『お姉ちゃん・・・やっと見つけたよ。私の、「戦車道」――!!』



という訳で、ティーガーⅠJS-2スターリンチャーチルに続いて、

ガルパン戦車4輛目、大洗あんこうチーム仕様のⅣ号D型改・H型仕様完成ー!!(*´∀`*)

やはりⅣ号戦車が無ければ始まらない!!ってくらい最終話での活躍が格好よくて・・・

楽しく、燃えながらの製作でした。シェルツェンかっこいいなー!!

お気に入り写真の高解像度のもの→   



強敵たるティーガーとの激戦に備えて、追加装甲を装備した姿のⅣ号・・・

性能的に劣る旧式機が必死で頑張る姿・・・大好きです(*´∀`*)

IMG_4871.jpg

TOP.jpg

IMG_4771.jpg


黒森峰仕様にて製作したティーガーと一緒に・・・。これで一騎撃ちシーンを再現出来ます(*´∀`*)

無表情で口数少ないけれど、妹を心から大切にしているのが滲み出ているまほ姉、ほんと可愛い!!


意外にも車体側面のシェルツェンは装備していない方がスッキリしてて好きかもです

しかし・・・シェルツェンをフル装備しても、ティーガーと並べると一回り小さい・・・

決勝戦でティーガーを破り、満身創痍で帰ってきたⅣ号のスス汚れたあんこうエンブレム、

あんなに間の抜けたデザインなのに、あの時ばかりは物凄く頼もしく見えました


IMG_4871_20130507070635.jpg

IMG_4880.jpg

IMG_4915.jpg

という訳で、タミヤの1/35キットを劇中仕様に改修して製作しました

改修に関しては目立つ部分のみですが、ブレーキ点検ハッチをD型改風に、キューポラ周りの防弾リングのオミット、

砲塔天板を一体化、シェルツェンにリベットを追加、予備履帯等の未装備、増加装甲のボルトの改修

デカールはモデルカステンのものを使用、機銃の銃口を開口、また真鍮線とプラ板でフラッグを自作、

マイクロピンバイスで開口し取り外し出来るようにしました。履帯のたわみは黒瞬着で・・・


また、車体左側面は本来は大洗デカールは無いのですが、

工具箱の装備位置を予備転輪の後ろ側に変えて、右側面と同じように追加で貼り付けてます

といってもシェルツェンを装備するとほとんど隠れてしまうので

ちょっとしたアレンジですが、やはりデカールあってこそ(*´∀`*)


IMG_4786.jpg

IMG_4782.jpg

IMG_4795.jpg

IMG_4784.jpg

IMG_4798.jpg


塗装はエヴォのオキサイドレッド・サフを下地に、調色したブラウンを塗装、

更に明度を暗くしたブラウンでエッジやシャドウ、パネルラインにグラデーション、

スーパークリアーⅢにてクリアーコート、エナメルのブラウン+ブラックにてスミイレ、

半艶にてトップコート後、チッピング、ウェザリング、ドライブラシ等で汚し、

足周りや履帯裏側、車体下部等は調色したバフ色で退色表現をしています

デカールはちょっと明度が高すぎて浮く気がしたので、

乾燥後にデカールのエッジに沿ってブラウンを吹いて馴染ませました


公式で販売されているあんこうチームカラーセットの大洗ブラウンも購入して吹いてみたのですが、

単色で吹くと赤みが強すぎて劇中色とはちょっと雰囲気が違う気がしたので、

マホガニーをメインに調色したブラウンで下地を残しつつ吹きました


IMG_4892.jpg

IMG_4868.jpg

IMG_4899.jpg

IMG_4895.jpg

シェルツェンを砲撃で破損し、ボロボロになりながら黒森峰のティーガーに果敢に立ち向かう姿・・・

成長した一年生チームが重戦車を翻弄し、ポルシェティーガーがその身を盾に後続を食い止める・・・


もう何周アニメを観直したかわかりませんが、

男なら燃えずにはいられない、本当に燃える素晴らしいアニメだと思います(*´∀`*)

最後の作戦、フラフラ作戦は「フラッグ×フラッグ」だということに気づいたり・・・(*´∀`*)

5週間連続でずっと戦車を作ることになるなんて思わなかったです


IMG_4766.jpg

『この一撃は・・・みんなの想いを込めた、一撃――!!』


IMG_4774.jpg

『――撃てッ!!』



1輛目のティーガーを製作した時からこのシーンをやりたかったので、

製作の終盤はずっとティーガーを傍に置いて眺めながらⅣ号を仕上げてましたw

燃えながら本当に楽しく作れました!!(*´∀`*)


後はサンダース高校のファイアフライを製作すれば、各学校の象徴的戦車を並べて飾れるぞ

汚しが映えそうなKV-2も作ってJS-2と並べたいし、マウスも作りたい・・・

映画化発表やアンツィオ戦のOVA製作も決まって、戦車の積みがまだまだ増えそうです(*´∀`*)デヘヘ








製作中のあれこれ

各部の改修にあたってはプロモデラー・内藤あんもさんのブログの

Ⅳ号戦車D型改/H型仕様"あんこうチーム"を作るを参考にさせて頂きました

徹底した改修とガルパンへの愛が溢れていて凄い!!(*´∀`*)


IMG_3996_20130507080048.jpg
IMG_4001_20130507080046.jpg

防弾リングのオミットと砲塔天板の一体化

防弾リングが天板と一体成型なので削り落とすのが地味に大変でした( ;∀;)


IMG_4022_20130507080052.jpg

ブレーキ点検ハッチは伸ばしランナーを作って、

セメントでちょっとずつ溶かしながら枠を追加、D型改っぽく・・・

IMG_4023_20130507080049.jpg

シェルツェンのリベットもプラ板で追加したんですが、

この写真を撮った後にリベットが大きすぎることに気づいてサイズを修正してます( ;∀;)


IMG_4030.jpg

「西住流に、逃げるという道はない!!こうなったらここで決着を着けるしかないなっ!!」

超信地旋回でスピンしつつ、ラジコン戦車で遊ぶ!!

模型にはな、息抜きが必要なのだ。あと甘いものもいるのだ。妹が嫌いな姉なんていないんだ!!まほー!!


IMG_4018.jpg

IMG_4737.jpg

IMG_4738.jpg

・・・製作中の写真とは関係ないのが一枚混じったけれど、気にしない(*´∀`*)みほまほ


オキサイドレッドサフにて下地、メインブラウンとグラデーション

退色表現やウォッシングで薄まることを予想してパネルラインのグラデーションは強めにかけてます


IMG_4746.jpg

また今回、デカールの貼り付けにはいつも通りマークソフターを使用したのですが、

デカールの貼り付け時に塗布してモールドに馴染むまで放置していたら、下地が溶けだすトラブルが・・・

モデラー仲間に教えてもらったところ、大量に塗布して長時間放置していると溶けだすみたいです

ずっと信頼して使っていたマテリアルの黒い部分を見てしまったようでちょっとナーバスになりました( ;∀;)


下地のオキサイドレッドが溶け出してしまったので、砲塔周りのシェルツェンは

シンナーで塗膜を剥がして塗装し直すハメに・・・

むしろ複雑な迷彩塗装なんかをやっている時に溶け出さなかっただけ、まだ良かったのかな


でもティーガーと一緒に並べて飾ったらそんなことは忘れてしまった(*´∀`*)

早くマウス作りたいなー・・・!!





(5/18日 追記)


51673c380e4a9.jpg

タイトル

IMG_4654 (2)

TOP2.jpg

IMG_4953_20130518045354.jpg


5校の戦車が揃ったー!!(*´∀`*)



1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.209 ドイツ IV号戦車 H型 (初期型) 352091/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.209 ドイツ IV号戦車 H型 (初期型) 35209
(1996/09/19)
タミヤ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2013/05/07 08:33 ] 製作記 | TB(0) | CM(6)
No title
いつぞやのホワイトグリントの塗料の質問をした者ですw
戦車…かっこいいですよねぇ!
それにしても塗装がものすごくお上手ですね。
汚し方まですごく凝ってていつも何度もブログの方を開いちゃいますw
[ 2013/05/07 23:33 ] [ 編集 ]
No title
お久しぶりです!!(*´∀`*)コメントありがとうございます!!
ホワイトグリント、パーツ数が多く少し大変かもしれませんが、完成したらきっと凄くカッコイイので、密かに応援しております

戦車、かっこいいですよね・・・!!本当に・・・!!
ガールズ&パンツァーを見てからどんどん戦車キットの積みが増えてます(*´∀`*)作りたいのがたくさん・・・
汚し作業とグラデーション塗装が好きな自分にとって塗装だけを十分に楽しめる戦車は作っていて凄く楽しいですw
おそらくまだしばらくは戦車製作の日記が続くと思いますが、モチベーションを受け取って頂けると嬉しいです(*´∀`*)
[ 2013/05/08 00:02 ] [ 編集 ]
No title
うまいですねぇ
私は車両はM2しか作ったことないんですが、筆塗りがきつすぎてもう作りたくないですw


ガルパンのってちょっと調べてみたらガルパン仕様のがあるんですね
でもこれドラゴンのモデルが元って難しすぎるような…
[ 2013/05/10 11:44 ] [ 編集 ]
No title
コメントありがとうございます!!(*´∀`*)
戦車は可動キットに比べれば作るのは比較的楽ですが、
細かいパーツ多め&入り組んだデザインがあって筆で綺麗に仕上げるのは大変ですよね゚(゚´Д`゚)゚
筆で美しく&個性を出して仕上げられるプロの方は本当に凄いです

ドラゴンのキットは出来そのものは良くとも、ガルパン仕様の方は
必要なはずのパーツが付属していなかったりするものもあるようなので・・・
作りやすさという点ではタミヤのキットが一番だと思いまし(*´∀`*)
[ 2013/05/11 01:19 ] [ 編集 ]
No title
大分遅くなりましたが、完成乙であります (`・ω・´)ゞ

きっちり改修工作してるにもかかわらず、この完成度と製作スピードの両立はほんとに凄いと思います。

今回も汚しは控えめだけど、チッピングがいいアクセントになってて、かっけー
細部の塗りわけもいいね、
 ティーガーとの2ショットもめちゃくちゃ格好いい!!

 自分もこれ位巧く作りたいわ~
[ 2013/05/12 22:33 ] [ 編集 ]
No title
ありがとーう!!(*´∀`*)デヘヘ
やっぱりタミヤ製キットということもあって、サクサクと組み上げられるので、
最初から最後まで凄く楽しく作れて・・・さすがはタミヤ!!
むしろラーカイルさんのブラッディREX(勝手に命名)のお陰で
ガンガンモチベーション貰えましたw初めてのグラデーション塗装であれだけ出来るなんてズルイ・・・!!

汚し満載、シェルツェンボロボロ状態のⅣ号H型は、劇場版に合わせてまた作ろうかなーなんて思ってたり(*´∀`*)
情報量が増えるよう、チッピングやブラッシングでエッジやモールドを強調しつつ仕上げてみました!!

コトブキヤのキットに慣れている人なら息抜き感覚で作れて、しかも絶対楽しいので
ラーカイルさんも是非・・・ (*´∀`*)つマウス
[ 2013/05/12 23:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。