- Shooting Apple!! - パンツァー・フォー!!
プラモデルやガレージキットの製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パンツァー・フォー!!

この一週間、戦車ばかり作ってました(´∀`*)

現在、タミヤのティーガーⅠを制作中です

ガールズパンツァーを観てから一気に戦車にハマってしまった!!

目指すは黒森峰のフラッグ車仕様!!チマチマとあちこちいじってます


IMG_3846.jpg



とりあえず、ドライブスプロケットや砲塔基部、エアクリーナーなんかは初期型を選択

車体側面や、ボディ前面装甲についているクランプをワイヤーや工具パーツから切り取って、

余計なダボ穴を埋めつつ、劇中CGでは省略されていたペンチのクランプ以外は再現しました


自分なりに劇中仕様を再現しようと思って、TV画面とにらめっこしつつ・・・( ;∀;)

Sマインを4つとも接着した後で劇中のCGでは省略されているのに気づいて

マイン基部のデティールをけずったり、やっぱり車体上面が寂しいのでプラ板で作って貼りつけたり、

ワイヤーを固定するクランプを作り直したり・・・無駄に迷走しました・・・


IMG_3853.jpg


とりあえず改修が終わったので、クレオスのオキサイドレッド・サフで下地を作ってます

車体上部のエンジングリルも、出来れば別売のエッチンググリルに変えたいんですが、

まずは初めての戦車製作ということで、まぁ気軽に楽しく作ろう!!(*´∀`*)


IMG_3874.jpg


基本塗装が終了。独特のクリーム色なので、調色に思いのほか時間がかかったぞ

エンジングリルやマフラー、マズルブレーキのスス、グラデーションやシャドウ、部分塗装も終わり・・・

デカールの貼り付けにはシルバリングの予防にこれでもかとマークソフターを導入



戦車の製作は塗装と汚しこそが真髄・・・

これからクリアーコートしてウォッシング、あれこれ汚す予定ですが・・・

むしろこれからが本番だ。気合入れていかねば!!



戦車は初めての製作なんですが、めっちゃくちゃ楽しい!!(*´∀`*)ほんと楽しい!!

なんでもっと早く手を出さなかったのか・・・!!ドイツ戦車超かっこいいねん!!

ガールズパンツァー、正直観る前は「戦車と女の子・・・?」と

いまいち想像がつかなかったけれど、ほんと良いアニメで驚いた(*´∀`*)めちゃ熱かった!!


ああいう王道展開には弱いんだよ・・・


IMG_3881.jpg


やはり戦車は汚し塗装が腕の見せどころ、ということで戦車塗りを勉強中です

アーマーモデリングの特集や、模型誌の作例や工作情報等、あれこれ読み漁ってます(*´∀`*)

デカールセットも買ったんですが、黒森峰フラッグ車仕様にするなら砲塔側面の「212」マークが

1枚につき2個しか付属してないので、2枚購入することに( ;∀;)

砲塔左側面と右側面、後部で3つ必要なんですよね・・・


IMG_3864_20130407045317.jpg

IMG_3859.jpg


塗装の合間に、プラウダ仕様にするべくJS-2も制作中です

エンジングリルのエッチングパーツも最初から付属してる!!助かるぜ(´∀`*)

ドライバー用クラッペ後ろのハッチをプラ板でそれっぽく、車体右側面の穴埋めや、

機銃もそれっぽくしたりと改修していたんですが、キューポラのペリスコープ潰すの忘れてた・゚(゚´Д`゚)゚


IMG_3854_20130407065835.jpg

IMG_3855.jpg

劇中仕様なら履帯もIS-3のなんですが、せっかくプラ履帯が付属しているのでそのまま制作

ランナーからひとつずつ切り出して、ジグに並べて接着していく(しかも左右で2つ)という

割と細かい作業だけど、履帯のたわみなんかを再現出来るし、何よりゴム履帯にはないリアルさ!!


JS-2はマズルブレーキ付きの砲身が凄く格好よくて好き!!

グロリアーナのチャーチルや、ケーニッヒスティーガーなんかも早く作りたーい!!



とにかく、楽しい!!戦車作るのめっちゃ楽しい!!(*´∀`*)これからたくさん作ろうぞ!!

新たな模型製作の楽しみが増えて、徹夜しても全く苦じゃない!!

まずはティーガーだ、汚し頑張ろう!!




スポンサーサイト
[ 2013/04/07 05:15 ] 製作記 | TB(0) | CM(4)
No title
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
いつも拝見させて頂いてます!
私はアーマードコアが大好きで1年くらい前にコトブキヤのショーケースのホワイトグリントに一目惚れしてプラモデルを始めたのですが。
一年ほど筆塗りだったのですがエアブラシを導入してみたのですが塗料を使う量はどの程度でしょうか?例えばホワイトグリント一機にホワイトの塗料がいくつ必要なのかなどを教えて頂けると幸いです。
一番最初にするコメントが質問で申し訳ないですがぜひよろしくお願いします。
[ 2013/04/12 02:05 ] [ 編集 ]
No title
初めまして、見て頂いてありがとうございます!!
なるほど、ホワイトグリントを製作されたいのですね・・・

製作する人の塗り方や仕上げなんかで多少の違いはあると思いますが、
念のため2瓶は用意しておいた方が安心かと思います(*´∀`*)
ACVIはパーツ数が多く、またホワイトグリントはシリーズの中でも特にボリュームがあるキットなので・・・

変形機構がある分、塗装しつつ作るのは大変だとは思いますが、
完成したら物凄くカッコイイので、製作頑張って下さい!!
[ 2013/04/12 08:14 ] [ 編集 ]
No title
ご返事ありがとうございます!
2瓶ですか思ってたより使わないんですねw
頑張って完成させます!
それとこれからも草場の陰から応援してます。
本当にありがとうございました。
[ 2013/04/12 12:44 ] [ 編集 ]
No title
いえいえ、ホワイトグリント製作の助けになれば幸いです!!
完成するととんでもなく立体映えする凄くカッコイイキットなので、
じっくり取り組んであげて下さい(*´∀`*)

カカト部分のフィンや、頭部のスタビライザー等、とがっていたり可動する部分が地味に多いので、
焦らずゆっくり、腰を据えて製作することをおすすめしますw

大変ですが、完成したらきっと苦労も吹き飛ぶくらいカッコイイと思うので、製作頑張ってくださいね!!(*´∀`*)ノシ
[ 2013/04/12 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。