- Shooting Apple!! - 94式戦術歩行戦闘機
プラモデルやガレージキットの製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

94式戦術歩行戦闘機

IMG_0564.jpg


不知火、完成!!


と言う訳で、コトブキヤの不知火・国連カラーのキットを使用して帝国仕様の不知火を制作しました

どんな仕様のを作ろうか悩みに悩んでいたんですが、

クロニクルズ03をプレイした勢いで制作していたら気付いたら帝国仕様に・・・

ミリタリー然としたこのグレーが大好きよ!!


twitwall07.jpg


クロニクルズ03にて、イギリス・カナダ連合の戦術機部隊と向き合って停戦している時のシーン

今回は個人的に凄く痺れたこちらの「シーンの再現」をコンセプトにしつつ制作しました

電飾工作による目の発光、MAX塗りによるスケール感の強調、

MSGモールドを使用したデティールアップ、ミニジオラマ的な台座の制作・・・

「このシーンのための不知火を作るぞ!!」と意識しつつ制作したので、

写真の方もあまりポーズは変えていません。手、手抜きではないぞ!!

なのでチマチマとした工作なんかは制作途中の記事を見てもらえたら嬉しいな!!



IMG_0464.jpg


IMG_0469.jpg


IMG_0472.jpg


IMG_0494.jpg


合わせ目消し、ゲート処理、表面処理、パーツ洗浄処理の後は

マホガニー強めでニュートラルグレーで調色したでメイングレーで塗装、

シャドウ吹きの要領で深まった所、エッジ、モールドに沿ってブラックグレーを吹きつけています

最後にメイングレーでオーバーコート、シャドウとメイングレーの色の境目を薄く調節、

シャドウそのものがあまり強く出過ぎないようにしています

カメラじゃ拾えないくらいのシャドウが肉眼で見た時丁度良い・・・のかな?

ツヤ消しか半ツヤどっちで仕上げるかかなり悩んだんですが、最終的に半ツヤでコートしました


IMG_0546.jpg


IMG_0561.jpg


IMG_0567.jpg


IMG_0570.jpg


あのシーンでの不知火がどんな場所に立っているかはイラストが見切れていてわからなかったので、

台座にタミヤのテクスチャーペーストを塗り込んで、戦場となった高原のような大地を再現しました

クロニクルズ03の世界そのものが地表がほぼ塩に覆われた塩の砂漠なので、

灰色で塗装しようか迷ったのですが・・・。とにかくイメージ優先だ!!


またイラストに準拠して頭部にハイキューパーツのLEDキットを組み込んでいます

LED工作初挑戦!!もっと早くにやるべきだった・・・。雰囲気が出て凄い格好良い!!

メンテナンス、電池交換、故障時のパーツ交換等がしやすいよう、今回は台座に電池ボックスを仕込みました


・・・強度を落とさずに胴体にボックスを仕込む技術は・・・俺にはまだ無かったよ・・・


IMG_0528.jpg


IMG_0517.jpg


IMG_0545.jpg


IMG_0572.jpg


IMG_0573.jpg



今回の撮影から一眼レフを使っているんですが、くっついたホコリとかクッキリ写ってやがる!!

取り払い忘れたのか!?チクショアッ


それはどうでもいいんですが、「下から見上げた時の情報密度、スケール感」を重視して塗装したので、

基本的に影となる部分(腕の裏やサイドアーマー下)はシャドウを濃く吹いています

またブレードマウントや突撃砲のマガジン、肩アーマーの裏等は、

コトブキヤのMSGモールドパーツ等を使ってデティールアップしています

ジャンプユニットのノズルもフラットブラックで焼きつけ塗装しました


特に肩アーマー裏のデティールアップは下から覗いた時「おぉッ」となってお気に入り!!

ちなみに日の丸エンブレムは弐型タリサ機のデカールから流用しました。すまんタリサ・・・


IMG_0487.jpg


IMG_0502.jpg


塗装した後はほとんど動かしてはいませんが、可動範囲も凄く広くなってる!!

腕の上腕、下腕の合わせ目の処理が面倒なくらいで、かなり組み立てやすかったです

武御雷の睨み眼もかっこいいけど、不知火のバイザーの眼力もなかなか・・・

とりあえず次の模型制作からは電飾工作は定番にしていこう!!



それから個人的に凄く良かったのは、肩アーマーのハメ込みやすさ

最後に組み立てる時に塗装が剥げるのが大嫌いで、弐型の時は悪戦苦闘したんですが、

肩アーマーと腕を繋ぐ関節可動パーツのボールジョイントを先に胴体にハメ込んでおけば、

対してクリアランスの確保をしなくても腕と肩アーマーをすんなりハメ込めました。地味に助かるのよ

左右に動かしている内にポロリしにくい工夫がしてあって、ガシガシ動かしても大丈夫そうです


IMG_0790.jpg
腰のサイドアーマーにめっちゃホコリ乗っかってる・・・


やっぱり我慢出来なかったので長刀と突撃砲を装備!!

やっぱり不知火の装備と言ったらこれだァ!!ハッハー!!

これといったストレスも無く、凄く楽しく制作出来ました!!組みやすかったー!!

今後ウォードッグのデカールを手に入れたら真っ先に肩に貼ってやろう!!


マブラヴオルタ後半ではUNブルーの国連軍仕様として奮戦し、

クロニクルズ03でもグレーの帝国仕様として主人公機を飾った不知火・・・

「あと2機作って小隊で飾ったら格好良いよな・・・」なんて思いながらの制作でした

あと多目的追加装甲がめちゃくちゃ格好良い!!ゴツい!!

・・・けどこの不知火はこのポーズで飾りたい・・・ウギギ・・・。もう一機組もうかな・・・?

それから台座を改造するとお手軽にミニジオラマに出来ていい感じ!!次もやろう


あとはコトブキヤがラファールを発売してくれれば、対面させてシーンの完全再現が可能だ・・・フフフ

いつか頼むよコトブキヤ!!イントルーダーも頼むよ!!





トータルイクリプスのPVを見たら嫌が応にも期待してしまうというもの!!

モーターブレードのオレンジ色の火花とジャンプユニットの青いブーストを煌めかせながら

クルクルと舞うチェルミナートルが格好良過ぎる!!BGMもマブラヴらしい熱さでかなり燃える!!


もうすぐだ・・・夏にはブースト吹かしてビョンビョン動き回る戦術機を見れるんだ・・・

チェルミナートルやアクティヴイーグルもプラキット化しないかな・・・!!



(5/18 追記)

rtt_eo


デジラマ作るの忘れておった。楽しく作れたぞ!!

いつかラファールが発売されれば、あのシーンのデジラマが作れるな・・・ウフフ








写真(9)


また少しチョビをカスタムしました

まずはフロントアルミアウターピース!!アウターバレルとハイダーを仲介して

外付けで簡単にカービンサイズに変更出来るとてもいいもの!!購入してからずっとCQB仕様だったし・・・


それからマグプル&レイナーアームズのコンペンセイター!!

近接戦闘で銃口がズレないよう、トゲトゲしたストライクフロントになってます

超攻撃的な感じがして凄いお気に入り!!むしろCQB仕様にこそ似合いそうだけど気にしないよ!!


写真(5)


格好良い!!


CQB仕様も取り回しがしやすくていいけど、バレルをカービンサイズにするだけで随分印象が変わるなぁ・・・

というか本当にワンタッチでショート、ロングに切り替えられるのでめちゃくちゃいいぞこれ!!

「長いのを短くする」カスタムも好きだけど、「短いのを長くする」のもアンバランスで好きです


写真(7)


ノベスケの太いハイダーからほっそりとした面構えになりました

それでいて攻撃的なのがたまらないぜ!!

飽きたらまた気分転換にショートバレルにしよう。目指せ宇宙CQB!!









IMG_0912.jpg



模型の撮影用にクリップライトを買ってみたんですが、

ちょっとした出っ張りがあればどこにでもひっつけられるのでかなり便利!!

模型を飾っているディスプレイスペースをライトアップしてみました

おお・・・ちょっとお店っぽい・・・



一眼レフ、今まで使っていたデジカメより数段画質が良い写真が撮れるので嬉しいんですが、

実物通りの色がなかなかでない・・・その都度自分で設定して撮っていければいいんだけど・・・

今回は自分の趣味で不知火のグレーはかなりマホガニー強めで調色したんですが、

青っぽく写っている写真もあれば緑っぽく写っている写真もある

カメラの設定をしくじっているのか、ライトがまずのか、背景がまずいのか・・・腕の問題かもしれない



今回はクリップライトを存分に使いつつ写真を撮影したんですが、

光源の位置を変えるだけで色んな雰囲気の写真が撮れて、どれを使うか悩みました

ただ、どれも青っぽい・・・


IMG_0777.jpg

個人的に一番好きな雰囲気の写真。ツヤ消しが映えそう!!


IMG_0784.jpg

ライトを正面に。かなりシャドウがハッキリ見えるぞ


IMG_0801.jpg

かなり格好つけた感じに。意図的に陰影を強くして、LEDの光源を印象づけられるかも


IMG_0928.jpg

正直、アマゾンのダンボールを背景に適当に撮ったこれの方が色味がよく出てる気がする・・・


俺はまだまだ一眼レフの性能を引き出せていない・・・

レイヴン試験受かったばかりの新人がナインボール・セラフに乗り込んでいるようなものだ・・・たぶん

やはり雰囲気にあった写真だけでも撮れるようになりたい・・・!!

完成したものの、ちゃんと撮影してない模型が何機かあるので、ちょっと練習してみようと思います

あの頃はデジカメだったしちゃんとした写真が撮れなかったけど、今は一眼レフがあるんだ・・・



せっかくだ、リベンジのつもりでやってみようか!!






マブラヴ オルタネイティヴ 不知火 突撃前衛/強襲前衛仕様 (ノンスケール プラスチックキット)マブラヴ オルタネイティヴ 不知火 突撃前衛/強襲前衛仕様 (ノンスケール プラスチックキット)
(2012/01/28)
壽屋

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[ 2012/05/12 02:16 ] 製作記 | TB(0) | CM(13)
No title
はじめましてチョビと申します。
(名前がかぶってしまっていますが気になさらないで下さい;)

不知火、シンプルなカラーリングなのに
グラデーションの効果かすごく存在感があってカッコイイです!

真正面を向いている写真の顔つきが渋くて良い……
完成おめでとうございますー!
[ 2012/05/13 16:06 ] [ 編集 ]
No title
うぐう・・・トラセンドの原型が完成したら、チョビさんのブログに
ありったけの称賛をコメントしようと思っていたが・・・先を越されたか・・・!!

それはともかく、初めましてー!!
すみません、『チョビ』は自分のカスタムガスガンの愛称なんです;
『チョビチョビっとずつカスタムするからチョビ』という・・・よくわからない理由で・・・!!紛らわしくてすみません!!;;

不知火、ようやく完成しました!!
マックス塗り(モドキ)は今回初めて挑戦したので、
上手く出来たか不安だったのですが、そう言ってもらえて凄く嬉しいです!!頑張ってよかったー!!
真正面を向いている写真は実は自分でも結構お気に入りですw
光が上手いぐあいに頭部に陰影を作ってくれて、ハードボイルドな感じになった!!・・・気がしますw

チョビさんのブログ、こっそり覗かせて頂いています!!トラセンド、楽しみにしてますね!!
完成と同時に強奪部隊を組織してトラセンド奪取後、コトブキヤに秘密裏に流す計画を練るくらい・・・(?)
まったりと、ゆっくり制作なさって下さいな!!コメントありがとうでしたー!!
[ 2012/05/13 17:36 ] [ 編集 ]
No title
あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!
『BETAがこの不知火を見た瞬間ハイヴに戻っていった』
な・・・何を言ってるのかわからねーと思うが
おれも何が起きたのかわからなかった
頭がどうにかなりそうだった・・・
真那様ぺロペロだとかイルフリーデペロペロだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・

この不知火凄いよぉぉぉぉっ!!(某バラバラになるMSに乗ってる人風
何歩も先を行ってやがる・・・追いつけねぇ・・・!!

ってか画質が異常すぎて吹いたwwwww
荒が見えそうで俺には使う勇気がねぇ(蹴

あ、それと誕生日おめでとー、ゴミみたいなプレゼント用意してるから暇な日教えろください((
[ 2012/05/13 17:59 ] [ 編集 ]
No title
なんと、ブログを見ていただいていたとは!
一日の平均閲覧数が2人くらいの状態なのに; なんという奇跡…!!

よろしければ、何かの縁と思ってリンクに追加させていただいても
いいでしょうか。

しかしこのマックス塗りの質感…普通にコトブキヤホームページの
製品紹介とかに載ってそうな出来だと思います!
(↑なぜかさっき書き忘れてしまったので追記;

トラセンドはのんびり作らせていただきます^^
かなり時間がかかると思われますゆえ、気長にお待ちください;)
[ 2012/05/13 18:21 ] [ 編集 ]
レドナさんへ
そこに居るだけでBETAをハイヴに帰すほどの不知火か・・・それはやばそうだ・・・!!
「この不知火に乗るんだ!!」なんて思いながら制作したよ!!
スカーレットツインが駆るチェルミとタメ張るくらい強いよ!!
最後はハイヴの地下で部下が脱出する時間を稼ぐため奮闘し、S-11を起爆して反応炉と共に散るのだ・・・
あかん、今アルマゲドン観ながらコメントしてるから泣きそうだ・・・

一眼レフ、すんごい綺麗なのはすんごい嬉しいんだけど、
撮影中にくっついたホコリまできっちり写るのだけは困ったな・・・
今後はホコリを取り除くための面相筆が手放せなさそうだ!!
そして誕生日プレゼントだと!?ありがとー!!なんだろうドキドキ///
今月はちょっと厳しいかもだけど、空いてる日あったらメールするよ!!
[ 2012/05/13 23:24 ] [ 編集 ]
チョビさんへ
フフフ・・・実はブログ開設当初より覗かせて頂いていました!!
恥ずかしがりやなのでなかなかコメント出来なかったんですが、
少しずつ形になっていくランセルフレームに涎を垂らしていましたとも・・・!!
ちなみにチョビさんの制作なされたセレブリティ・アッシュも強奪作戦の最重要目標のひとつです・・・イヒヒ・・・(?)

そしてリンクですとー!!むしろこちらからお願いしたいです!!
自分も週一で更新すること、更新することをモチベーションへと繋げること、など
色々と目標に沿ってブログを続けている・・・つもりなんですが・・・
むしろ率先して脱線しまくってしまっているダメリンクスです・・・;
こんな自分で良ければ、是非是非!!早速リンクに入れておきますね!!

そしてコトブキヤの製品ページに載っていそうだなんて・・・!!
まさにそれを目指して頑張ったので、本当に嬉しい言葉です!!
コトブキヤのサンプルモデルは肉眼で確認してようやく写るくらいシャドウを薄めているっぽいのですが、
自分の場合は情報量が増えるのが嬉しくて、つい主張し過ぎているのは内緒です・・・ウギギ・・・!!
いつかあんな塗装が出来るようになりたーい!!

正直、凄過ぎて何がどうなってパーツが構成されているのかわからないものの、
ランセルフレームの完成、今後も心待ちにしていますね!!
1人のリンクスとして、フィオナといちゃいちゃする妄想をしつつ(?)制作を見届けねば・・・!!
かなり手が遅い自分ですが、今後もよろしくお願いしますね!!
[ 2012/05/13 23:57 ] [ 編集 ]
No title
リンクありがとうございますー!^^
そしてチャットの如く何度もお邪魔して申し訳ないです;

それにしてもブログの目的も同じとは……なんと珍しいこともあるものですね。
(こういう目的の方が多いだけでしょうかね??)
ともあれ、今後ともよろしくお願いしますっ!!

…ちなみにセレブリティ・アッシュですが、
搭乗者のみならず機体の方も(主に脚関節が)ヘタレになってきまして、
中量二脚型なのに自立がやっとの要スタンド機と化しつつありますゆえ
やめておかれたほうがよろしいかと;;
[ 2012/05/14 00:34 ] [ 編集 ]
No title
完成おめでとうございます!
 いいですねぇシャドウ吹きの効果が出ていてより立体感が有り、情報量UP
に繋がっていて、めっちゃかっこいいです

電飾もいい感じで存在感出してますねぇ、見栄えが電飾有り無しでかなり違って見えるので私もいつか電飾挑戦してみたいところ。

 コンデジでも言えることですが、一眼レフだと撮る角度によって微妙に色が変わるのがより顕著になるんでしょうか。撮影って難しいですよね。実物の色により近づけるのって・・・太陽光が一番いいらしいですが

 いやぁ、良い物見せてもらいました。眼福です♪

PS アグレッサーも一眼レフの写真見たいなぁ | |_・) チラリ!

 
[ 2012/05/14 20:23 ] [ 編集 ]
ラーカイルさんへ
不知火、完成しましたー!!ありがとうございます!!
エッジに沿って綺麗にシャドウを吹いていくのがなかなかに難しくて、苦戦しまくりだったんですが、
そう言ってもらえるなら・・・頑張った甲斐があったというもの・・・!!
きっと模型のデザインによって似合う似合わないの差はあれど、
模型を実物のように大きく魅せる凄く良い塗装法だと思いました。プロの方には程遠いですが、凄い楽しかったのでまたやりたーい!!

電飾は本当にオススメです!!なんというか、眼力が凄いですw
なんでもっと早くに試さなかった自分・・・ウギギ・・・
ハイキューパーツのLEDキットなら、細すぎ&小さ過ぎて見失うくらいのサイズなので、是非是非!!
僅かなパーツの隙間から光漏れするくらい明るいし、仕込むの超簡単です!!
見たいなぁ・・・赤く目を光らせながら鎮座するレッドラム・・・ゲヘゲヘ!!

やはりコンデジにせよ一眼にせよその辺りの色味の変化は避けては通れぬ問題みたいですね・・・
光源の位置によっては、実物はくすんだ青なのに原色に近い青に映ったり・・・
このあたりはひたすら色々試しつつ撮るしかなさそうだ・・・!!
作ったもののまともに撮影しないままに飾っているネクスト達を供養してやるとするか・・・!!
迷彩ちゃんと写るか怖いけど、太陽光の下でアグレッサーを写真に収めてみるか・・・!?

>眼福です♪
アーキテクト集会でこの目にラーカイルさんのレッドラムを焼き付けたが故のモチベーションよ・・・!!
MAX塗り、電飾、デティールアップ・・・チャレンジしようと思ったのは、全部あの日色んなモデラーさんにモチベーションを頂いたからと言っても過言ではない・・・

礼を言うぞ、リンクス・・・。フィオナは絶対に渡さんがな・・・!!(?)
[ 2012/05/15 02:26 ] [ 編集 ]

おぉ、シャドー吹きと電飾の効果凄いですね!力強さと巨大なメカのスケール感が素晴らしい。
私はエアブラシのテスト作品を経て今の不知火の塗装に入ったので未だハンドピースのコントロールとエア圧の感覚が微妙なラインです故、シャドー吹き出来るのは尊敬します……絶対にマスターしてやります(キリッ

一応、こちらも不知火完成したので近日中にFGとニコニコに上げますので粗製の作品よろしければどうぞ!






フィオナとアリーヤは俺の嫁!
↑実はレイヴンでありリンクスでありミグラントだった(爆
[ 2012/05/17 18:16 ] [ 編集 ]
No title
渋い・・・渋すぎる・・・
これに乗ったら安保条約を一方的に破棄して逃げ帰ったチキン野郎どものケツを、120mmでフ○ックするのも容易そうですね!

「ケツは綺麗にしておけよ?チキン野郎どもおおおおおおおおおおおお!!!」

おっとつい叫んでしまいました。


ダンボールを背景に撮影したのが一番色味がよく出ているのは、
機体色とダンボールの色の差がはっきりしてるからだと思います。

上の三枚は機体色と背景(?)がグレー系なので、色の差があまりなくぼやけてしまったと思います。
おそらく胴体にピントを合わせたと思いますが、
そうすると右肩部装甲と左肩部装甲はピントが合ってますが、右腕はピントがぼやけてしまいます。
自分は一眼レフ初心者なので対応策は知らないのですが、
レンズ内の色の濃いところでピントを合わせ、その後撮りたい場所を中央にとらえてシャッターを切る。・・・らしいです;
言うなれば、「目標をセンターに入れてスイッチ」です!
 
[ 2012/05/17 20:54 ] [ 編集 ]
Type-94さんへ
コメントどうもです!!楽しく制作しましたー!!
Type-94さんもいよいよエアブラシデビューですか・・・!!おめでとうございます!!
自分もそうだったのですが、筆塗りに慣れてからエアブラシを手に取ると感動しますよね!!
Type-94さんの不知火、動画の方で拝見させて頂きます!!

シャドウ吹き、仕上がりが見違えるので凄い楽しいんですが…
なかなか思った通りに吹けないものだ…難しいものです…
練習あるのみ…か…
>フィオナとアリーヤは俺の嫁!
なんと!!Type-94さんも傭兵だったとは・・・!!
だが、アリーヤはともかくフィオナは絶対に渡さんぞ!!
いや、やっぱアリーヤも駄目だ!!←

ACVIのアリーヤもお薦めですよ!!あれは本当に良いキットです
未だに無性に組みたくなってしまう・・・あの造形美は反則です
[ 2012/05/18 03:00 ] [ 編集 ]
粗製リンクスさんへ
>渋すぎる
ありがとうございます!!戦術機屈指の渋さ、それが不知火!!
UNブルーでもう一機組みたくなってきた・・・!!
クロニクルズ04まだかな・・・。もう待てない!!

『英語などクソ喰らえ。繰り返す、英語などクソ喰らえ』
『尻尾を巻いて逃げ帰った貴様等が、今更日本に何の用だ。忘れ物でもしたのか、間抜けめ!』

くらえ!!不知火だー!!ブブーンドゥドゥー
・・・早く不知火一緒に飾るラプターが欲しいですw


>目標をセンターに入れてスイッチ
おおおお!!なるほど・・・!!アドバイスありがとうございます!!
背景色はやっぱり色がかぶっていたら駄目かぁ・・・
前線部隊よりHQ!!グラデーションペーパーを追加注文だ!!
捉えたピント内の色も色彩に影響する・・・ってことなのか・・・!?

とにかく助かりました!!もっと色々と試さないといけないな・・・
せっかく買ったのだ、バシバシ撮らなくては!!まりもちゃんのパンツとか(?)
[ 2012/05/18 04:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。