- Shooting Apple!! - お前は最高のカブトエビだった
プラモデルやガレージキットの製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お前は最高のカブトエビだった

DSC06924.jpg

「また会おう、友として。祝杯を共に」

ジョシュアのホワイトグリントが届いたー!!

ネクスト・ホワイトグリントの箱と並べて飾りたくなります。オーラが凄い

4において時に友であり宿敵であったジョシュアの駆る純白の機体・・・

ベルリオーズしかりアマジーグしかり、4系は格好良い男が多くて困ります

不知火弐型タリサ機作ってたけど、先にこっちを作りたくなってしまった・・・よし、浮気だ!!


DSC06929.jpg


説明書読んで合わせ目箇所の確認とか後ハメ加工考えるだけで1日は潰せる!!

パーツ数は見たかんじかなり少なめなのでサクッと組めそうだ

毎回説明書に機体にちなんだ「つぶやき」が載っているんですが、

今回のつぶやきはレイヴン、リンクスなら一見の価値ありです!!心が熱くなりました



どんな風につくろっかなー!!妄想が止まらない

電撃ホビーに載ってたアレンジ満載の作例も格好良かったし・・・

設定通り、美しいまでに綺麗に仕上げてもいいかもしれない

でも個人的にはチッピングしまくり、ピグメントで土汚れ、ドライブラシやり放題で格好良く汚したいんだよな・・・

なんたって歴戦の戦士の機体だもの!!純白の機体だからこそ戦いの傷跡が映えそうだ



汚すのが凄い好きな工程なのでかなり悩みます

最近綺麗めに制作してばかりだったから、今回はガッツリ汚してみるか・・・!!








最後まで生き残っていたカブトエビが天に召されました

全長、7センチ(尻尾を含めなければ4センチ)

産卵した卵の個数・計測不能(200個以上)

生存日数、47日間
でした

3匹が孵化し、脱皮の失敗で2匹が先に逝き、唯一産卵まで成し遂げた個体です

もともと非常に短命な生物で、寿命の目安は約一カ月

それを2週間以上オーバーし、死ぬ直前まで卵を産み続けていました


DSC06911.jpg
常に元気に泳ぎ回ってたので、落ち着いて撮った写真はこれが最初で最後だ


ほとんど動かなくなってから死ぬまで傍に居たので、死んで体が内側に反ってしまう前に写真を撮れました

去年の飼育では生まれたのはわずか一匹、体長5センチほどで死亡してしまったのに対して、

今年は3匹も生まれ、最大クラスの全長7センチ、遂には念願の産卵までたどり着くことが出来た

今回の飼育でわかったことを来年の飼育に備えての自分用メモを書き残しておくので、

今後カブトエビを飼育しようと思う人の参考になれば幸いです


・水温の変化に弱く暑さに弱いので、比較的涼しい3、4月が適している
・脱皮を繰り返しある程度大きくなるまで(3センチ程度)、水換えは控える。足し水もやめた方がよい
・脱皮した直後のカブトエビはカルキに弱いので、たとえ成体でも水換えは控える
・成体に近づくほど脱皮のサイクルは減り、水質の変化にも多少の耐性を持つようになる
・水換えを頻繁にやるより、毎日スポイトで底に溜まった食べ残しを吸い取った方が良い
・脱皮は運の要素が大きい。もし手こずっていたら、覚悟した方が良い
・予想以上にエサを食べる。複数匹飼育するなら、共食いを避けるためにエサを多めに(食べ残しはちゃんと取る)
・エサは水面に浮かばせておくより、底に沈めておいた方がカブトエビは見つけやすい
・産卵した卵はほとんどがそのまま死んでしまう。オレンジ色、または真っ白な卵はそのまま崩れてしまう
・薄い黄色、または肌色で真円のものがあれば、それは「生きた卵」
・カブトエビ愛してる



47日間を生き続け、死ぬ直前まで卵を産み続けたカブトエビ・・・

そろそろ寿命かも・・・と覚悟はしていたけど、やはり辛いもんは辛い

飼育者として、なんとか無事に天寿を全うさせてやれたことを喜ぼう


エサをガツガツ食べて動き回る姿を見ることが出来なくなったのは寂しいけど、

カブトエビも自分もベストを尽くしたし、一切の悔いはない

来年の飼育では今回の飼育で採取した乾燥卵を孵化させよう




いずれまたな・・・







前回マグプル社のカスタムパーツを購入し、すっかりマグプルのファンになった自分

独創的で機能的で尚且つデザインが良い・・・ああ、もっと欲しい!!

DSC06792.jpg

遂に購入しました!!MAGPUL MASADA!!

ウォアアアアアアァァーッ!!


マグプル社が開発したライフル、マサダです!!夢に出るほど欲しかった・・・

純粋にデザインと機能に惹かれて欲しかったというのもあるんですが、

一番の理由は、「MAGPUL社が発売した、実銃同様の構造、構成を持つ訓練用電動ガン」ということ!!

つまり、エアガンメーカーが作ったものではなく、実銃メーカー・マグプルが出した公式の商品!!

発射されるのが実弾かBB弾かという違いしかありません

もうそれだけで垂涎ものだよ・・・

DSC06794.jpg


箱も凝っています。この武骨さがたまらない

パッケージにはしっかりとマグプル社のロゴと、「MAGPUL PTS」の文字が

ちなみにMASADAはかつてイスラエルにあった難攻不落の要塞、マサダから取ったらしいです

ローマ軍に包囲され、いよいよ陥落するという時、立てこもっていたユダヤ人が集団自決することで戦争が終結したんだとか

ただのアクセサリーメーカーだったマグプル社が開発してしまった次世代ライフル・・・

さてどんなものか!!フフフ

DSC06799.jpg

うわあああああああ


箱を開けた瞬間、火薬の香りが漂ってきそうな・・・

実銃同様の独特の粗い質感が最高!!

アッパーレシーバーをメタル、ロアレシーバーやハンドガードをデュポンポリマー製にすることで

剛性を確保しつつ、全体を軽くすることに成功しています。そのおかげで適度に軽い!!


DSC06801.jpg


マガジンとリアサイトは外された状態で入っています

このリアサイト、フロントサイトと同様にワンタッチで展開、格納することが出来ます

スコープやダットサイトなどの光学機器を搭載する際に邪魔にならないようにするためのギミック・・・

逆に光学機器が使えなくなった際にも緊急用として即座に使用出来ます

「理想のライフルを作っただけだ」というマグプル社の社長の言葉が現実味を帯びてきました


DSC06802.jpg


その他の付属品はこちら

説明書、シリアルカード、DVD、5.56mmダミーカート

専用の工具を使用しなくとも分解出来ることもマサダの強みで、

射撃に使用する5.56mm弾が一発あればそれを使って分解することが出来ます

説明書は当然ながら英語・・・わからん

DVDにはマグプル社のロゴを模したオシャレなiPhon用の壁紙等が入っていました

早速自分の待ち受けもマグプルに!!マグプルに囲まれた生活の第一歩ですよ


DSC06827.jpg

ではサイトとマガジンを装着!!

ああ・・・いいよ・・・最高だよマサダ・・・

とにかく言葉で表すことは難しいですが、取りまわしの良さがM4等に比べて段違いです

全体的に幅が薄いのでかさばらず、エッジの無い丸っこいデザインのおかげで実に構えやすい

そしてガタ付きなどは一切なく、フルメタル製M4と同様の剛性の高さです

剛性と軽さを両立したボディ、機能的なギミック、パーツ交換や分解のし易さ・・・

多くのメリットを持つマサダですが、個人的に一番気に入ったのはこの扱いやすいデザインでした


DSC06908.jpg


アッパーレシーバーにはマグプル社のロゴと、

「FOR TRAINING AND SIMULATION USE ONLY」の文字

あくまでも訓練用に製造した「マグプル社の商品ですよ!!」という熱意が伝わってきた気がします

あまり関係ありませんが、実銃のMASADAを射撃する動画を見て見たら、

分解する音やコッキングする音がそっくりでした。内部構造や使っているパーツが同じなので当たり前なのか


DSC06816.jpg
おわかり頂けるだろうか・・・


ドアップにしたグリップ部分

よーく見て見ると、表面の無数のモールドが全てマグプル社のロゴ!!

握ればしっかりと手と指に食いついてきます

こういうお茶目なマグプル社も好きです


DSC06812.jpg

ストックを最大まで伸ばしたM4と比較

もしショートバレルやロングバレルに交換しようとした時、M4なら大層時間がかかりますが、

マサダは慣れれば15秒でバレルを交換出来るそうです

刻一刻と変化する戦場の中で、その場に応じて臨機応変に姿を変えることが出来るという点は、

ある意味マサダの持つ最も大きな強みなのかもしれません


DSC06919.jpg


さすがに自分も15秒でとはいきませんが、銃弾が一発あればこの通り!!

正規品のショートバレルも発売しているので、専門的な知識無しに気軽に交換出来るのは嬉しいところ

これからもどんどんカスタムパーツが出る予定みたいだし、

電動ガンユーザーにとってもこのパーツ交換のし易さは大きなメリットです

ショートバレルはいらないけどアルミレイルガードは欲しいよォー・・・



とりあえず素晴らしいクオリティですマサダ!!

海外の電動ガンはなんとなく粗悪というイメージがありましたが、さすがは本家マグプル社製・・・

実射性能の方はかなり個体差があるようですが、自分のは当たりだったのか、

少しホップを強めた状態で、マルイSOPMODにも負けないフラットな弾道で真っすぐ飛んでいきます


でもいつかもしゲームに参加するときが来ても、マサダは使う気にはなれないな・・・

家の中でたっぷり可愛がってやるさ!!ゲヘゲヘ







個人的にちょっと気になったニュースなんですが・・・

アノマロカリスの過去最大個体の化石が見つかったらしいですね!!

なんだそれという方も多いでしょうが、カンブリア紀のアイドル的生物です。小学生の頃から愛してる

体長1メートルか・・・しかも地球が誕生してからの長い歴史で見れば、最近まで生息していたんだとか

生物進化史を書き換えるアノマロカリス類の化石

ほんとは凄く小さかった、無敵と思われてたけどほんとは結構食われたりしてた、とか

色々と推測されていたみたいですが、俺はずっとデカくて無敵だと信じてたよ



小さいのでいいから化石欲しいな・・・でもお高いんだろうな・・・

小学生の頃に集めてた、サメの歯とアンモナイトの化石のコレクションどこ行ったんだろう
















DSC06809.jpg
                                             あ、足の指が写ってる

今日は新たな相棒、マサダちゃんと添い寝だ・・・

ヒャッハー!!分解してシリコンオイル塗ってやる!!オラオラァー











海の殺し屋アノマロカリス (まんが古代生物のひみつ (1))海の殺し屋アノマロカリス (まんが古代生物のひみつ (1))
(1999/07)
たかし よいち

商品詳細を見る

エビ伝説幻の泉エビ伝説幻の泉
()
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2011/06/01 14:41 ] 雑記 | TB(0) | CM(4)
No title
シンプルでかっちょいいなぁ、こういう無骨さ・・・好きだぜ。

弾丸で分解可能ってすごいですね、どんな構造なのか想像すら出来ません!さすが実銃を作ってる企業だ!
[ 2011/06/02 00:25 ] [ 編集 ]
No title
>ジョシュア・グリント
うおおお!おめでとうございます!!
やっぱり純白のネクストは汚してこそ映えますよね!
WGしかつくってないけd(殴
これは弐型を浮気しても仕方の無いレベル・・・
むしろ、群青に染め上げてタリサ・グリントにすれb(ry
っていうか、ネクストのパッケージどれも格好よすぎるよ!!

>カブトエビ
ついに召されましたか・・・ご冥福をお祈りします
もう元気な姿をここで見ることできないんだなぁ~と思うと、ちょっと淋しい気持ちです
来年の飼育も頑張ってください!
よし、俺も負けじと魔女の幼生体を飼って、孵化させない飼育をする!!←

林檎さんと同世代の自分としてもアノマロカリス懐かしいですwwww
消防時代にNHKのCGで古代生物の当時の活躍を再現していた番組とかよく見てましたwww
水中に生息する生物は浪漫がありすぎて困る・・・
>化石コレクション
長崎バイ○パークで自分もそんなの買った覚えが・・・www


そしてまた格好いいパッケージにつつまれたすんげー銃が!!
M4よりも自分はこっちの方が好みですw
長方形にグリップやら銃口やらを取り付けたようなシンプルなフォルムが素敵です!
>理想のライフルを作っただけだ
社長さん素敵!抱いて!(
こんな格好いいしびれる言葉を俺も残したいなぁ・・・(蹴
[ 2011/06/02 00:35 ] [ 編集 ]
ちょっきさんへ
このデザインに惹かれて購入し、扱いやすさとギミックに魅了される人も多いんだとか・・・
でも実銃のマサダはM4が3丁買えるくらいのお値段らしす・・・

カートリッジ先端の部分を押し込んでカチッと外す感じなんですが、ピンの先っぽが「返し」っぽい構造になってて、
ピンそのものがボディから外れないようになってるんです
森の中でやろうが砂漠で分解しようが、ピンを失くすようなことにならないという!!

林檎重工とか起業してカラサワ型電動ガンとか出したいぜ・・・
[ 2011/06/02 14:40 ] [ 編集 ]
レドナさんへ
ジョシュアグリント・・・買っちまったよ・・・ハハッ・・・
作っているものがあるときはなるべく他のには手を出さないようにしているんですが・・・
今回ばかりは、致し方ない・・・
ネクストと言うと綺麗めなイメージがありますが、汚しも結構似合うもんですよね!!
>タリサ・グリント
自分にデカールを自作するスキルがあったなら、実践していた可能性は高い・・・!!

死んでしまったのは寂しいですが、去年のような不完全燃焼感というか・・・
無念さといったものはありませんでした。いつかは死んでしまうし、天寿を全うさせてやれたことは素直に喜ばしいです
来年は今回の卵を孵化させて、また元気な彼らを見れるように頑張って飼育しますよ!!
>魔女の幼生体を飼って、孵化させない飼育
ワーオ・・・難易度ベリーハードだぜ・・・
俺はシャルロッテをなんとかするから、レドナさんはさやかを頼む!!
>NHKのCGで古代生物の当時の活躍を再現していた番組
たぶん自分もアノマロカリスのルーツはNHKの番組だったと思いますw
カンブリア紀の生物は子供のラクガキのような、奇妙奇天烈な生物が多いので調べてて飽きないぜ!!
オパビニアとかウミサソリとかもどんと来い!!
コトブキヤさんがプラモデルとか出してくれないかしら・・・チラチラッ

マサダ格好良いですよね!!
変にゴツゴツしてないシンプルなデザインなので本当に扱いやすいです
実際にはかなりお高い銃みたいですが、いつかPMCとして生活しなければならなくなったとき、(?)
ちょっと無理をしてでもマサダを愛用したいぜ・・・
>格好いいしびれる言葉を俺も残したい

『俺がほむほむだ』  レドナ・ジェネシック(1991~20XX 没)

[ 2011/06/02 14:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。