- Shooting Apple!! - 2012年07月
プラモデルやガレージキットの製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コトブキヤ・ノンスケールキット 武御雷<青>五摂家仕様

IMG_1878.jpg

唯衣「・・・――――――タケミ・・・カヅチ・・・?」


という訳で、武御雷・五摂家仕様完成ー!!

トータルイクリプス・アニメ2話の終盤、唯衣の窮地を救った青い武御雷です

先行ロールアウトした6機の内の1機という設定らしいですが、登場した時は本当に驚いた!!

長刀と突撃砲で瞬く間に戦車級を斬っては捨てるその美しい戦闘シーンに心奪われた人は多いはず・・・!!

オルタをやった時からいつか作ろう、作ろうと思っていたのもあって、製作開始!!


IMG_1849.jpg



IMG_1636.jpg


オルタ本編で甲21号作戦時、斯衛軍第15大隊を率いる指揮官・斑鳩祟継が搭乗していたのもこの機体です

ワンオフチューンが施された紫に比べ、青は汎用的な調整が施された少数生産機・・・とはいえ、

アニメでもギラギラ光っていた、『睨み眼』が搭載された、武御雷の中でも最上位クラスの機体!!


IMG_1708.jpg


IMG_1711_20120720074046.jpg


IMG_1760_20120720074046.jpg


IMG_1683.jpg


IMG_1673.jpg


今回はハイキューパーツ製LEDを使って、武御雷の『睨み眼』を電飾で再現することを目標に製作

マイクロピンバイスとでクリアーパーツに穴を穿って、デザインナイフでギリギリまで肉抜き、

LEDチップの光量が睨み眼部分から透けるように工作。配線を通す穴は顎の下に開口

センサー部分は一度ピュアブラックで塗装、塗りつぶしてから、睨み眼のモールド部分のみを

シンナーで拭き取り、「瞳」部分を彫り込んでスミイレ、発光時でも見えるよう強調しました


IMG_1760_20120720072802.jpg


IMG_1702.jpg


IMG_1596.jpg


IMG_1611.jpg


IMG_1651.jpg


IMG_1607.jpg


IMG_1840.jpg


IMG_1877.jpg

ゲート処理、合わせ目消し、表面処理、首の短縮、デティールアップ、パーツ洗浄、塗装の順で製作

もうとにかくすぐに作りたくてたまらなかったので、唯衣仕様の黄色い武御雷を製作に使用したんですが、

色透けがひどいのでガイアカラーのガンメタルで下地を塗装した後、オリジナルで調色したメタリックブルーで塗装

なかなか色が乗らなくて結構時間がかかった・・・

素直に将軍機仕様の紫の武御雷を製作に使えば・・・ウギギ・・・

トップコートは原作での設定に準拠してスーパークリアーⅢで光沢で仕上げました

IMG_1690.jpg


IMG_1711.jpg


IMG_1710.jpg

キュピーンッ


IMG_1755.jpg


IMG_1763.jpg


IMG_1844.jpg


IMG_1840.jpg


IMG_1721.jpg


睨み眼!!睨み眼!!

やはり一番魅せたい所は一番手間暇かかった睨み眼です

センサー部分がクリアーパーツなので、折れたり白化しないように肉抜きしていくの大変だった・・・

去年、紫色の将軍機を製作した時からいつか光らせたいと思っていた部分なので、クッキリハッキリ光ってくれて満足!!


IMG_1686.jpg


IMG_1688.jpg


光源をちゃんと写すのって難しいな・・・

逆光だとわかりやすい・・・かな?

内側から照り返した光が若干隙間から漏れてるけど、これはこれでメカっぽくていいかも!!


IMG_1730.jpg


IMG_1744.jpg


IMG_1750.jpg


IMG_1753.jpg


IMG_1773.jpg


やはり武御雷に似合うのは長刀!!左手には突撃砲を持たせて飾ろう

これは是非とも戦車級のフィギュアを周りに群がらせて飾りたいね!!

長刀で斬っては捨て、斬っては捨て、流れるように突撃砲で粉砕・・・

アニメのあの舞のような戦闘は本当に美しかった・・・


IMG_1779.jpg


我が家の戦術機部隊に、ようやく青い武御雷を加えることが出来た!!

そういえば同じキットを2個組んだのは初めてな気がするぞ

アニメが放映してる内にチェルミナートル発売しないかな!!スーパートムキャットでも良いぞ!!

アズライール実験小隊仕様、ジャール大隊指揮官仕様、スカーレットツイン仕様・・・作りたい戦術機は山ほどある!!


デジラマ1


恒例のデジラマ製作!!

もちろん、アニメの「あのシーン」を再現しました。本当に格好良かったなぁ・・・

そういえば戦車級フィギュアを使ってデジラマ作ったの初めてかもしれない

もうすぐ発売のスケールシリーズを買えば要撃級のフィギュアも揃うのか・・・

デジラマの幅が広がるかもしれない。楽しみ!!

ちょっとだけ大きいの→



というかもう、毎週アニメを観る度に戦術機が組みたくなりますw

チェルミナートルのキットを早く!!いやその前にアクティヴイーグルを!!殲撃でもイーグルでも良いぞ!!

とりあえず第二話で助けに来てくれた教官が凄く格好良かったし、次は不知火壱型丙を作りたい!!









急ピッチで製作したのもあって、製作記事を挟めなかったのでついでに書いておこう!!

大したことじゃないけど、自分用メモ代わりに


20120320041514a68_20120720054543.jpg


ブレードマウントのデティールアップ部分

コトブキヤMSGの丸モールド、いくらあっても足らなくなってきた・・・


20120320041513223_20120720054542.jpg


突撃砲マガジンの合わせ目を消すのに邪魔だった丸モールド

一旦削り落としてからMSGの丸モールドで再生


IMG_1542.jpg


ブレードマウントの警告色はマスキングで塗り分け

頑張ったのに完成したらあまり・・・いやほとんど見えない!!

どういうことだコマンドポスト!!応答しろ!!


写真


上腕と下腕の合わせ目は後ハメ工作不可だったので、素直に塗装後に再処理

フトモモや首の後ろとか、武御雷結構消しづらい合わせ目が多かった・・・

いや・・・そういえばスーパーホーネットに比べればかなり楽だったか・・・


とりあえずブレードマウントのデティールアップは今後も戦術機を作る時は続けよう!!


201203101511574af_20120720054543.jpg


肩から頭部がせり出すせいで頭がでかく見えるので、

首を3ミリほど深く沈み込むようにギミック部分を削ったりもしてみたんですが、

あまり下げすぎると頭部後ろの凸デティールがブレードマウントと干渉して動かせなくなるので元に戻しました・・・



小顔美人にしたかったけど・・・難しいな・・・

でもアニメのモチベーションのおかげで凄い楽しく作れて良かった!!








トータルイクリプス3話、視聴しました!!凄い!!凄すぎるよあれ!!

まさかあんな戦術機がギュインギュイン動きまくるとは・・・!!興奮するっちゅうねん・・・!!

予想を遥かに上回る動きっぷりで、正直観ているこっちの体が動きそうでしたw


[HorribleSubs] Muv-Luv Alternative - Total Eclipse - 02 [1080p].mkv_001220616
2話の武御雷の舞はほんの準備体操だったのだ


ビルの狭間を縫うように滑らかにブーストし、絡み合う戦術機・・・凄過ぎ!!タリサが可愛い!!

市街地の中で踊るように戦う様は、第三世代機の性能を見せつけてくれたよ・・・!!そういえばタリサ可愛い!!

アクティヴイーグルのナイフアタックを垂直ブーストで振り切るシーンとかもう鼻血出そうだったよ・・・!!あとタリサ可愛い・・・!!

そして流れるグランロデオの挿入歌!!あんなの反則だよ・・・もうほんとタリサ可愛いよ・・・

ていうかガンマウントでの射撃があんな格好良いとは!!戦術機の魅力が詰まってたよ!!タリサ可愛い!!

衛士強化装備に着替えるシーンは10回くらい見直した。パンツはピンクだったな、同志!!



[HorribleSubs] Muv-Luv Alternative - Total Eclipse - 02 [1080p].mkv_001228530
武御雷「タリサ可愛い」


自宅にはブルーレイ再生機器無いけど、これは初めてのブルーレイディスク購入作品になりそう・・・!!

発売されたら絶対ディスク買おう!!タリサ可愛い!!








マブラヴの外伝小説、シュヴェルツェスマーケン・・・

ちょいちょい気になっていたんですが、ようやく購入して読んでみました

ほう、主人公達はバラライカに乗るのか。渋いね!!どれどれ・・・


IMG_1816.jpg



いやめちゃくちゃ面白いよこれ・・・


小説一巻を読んだ後、リボルテックのバラライカを4機買わずにはいられなくなるくらいに・・・!!

マブラヴらしさ全開、というか悲惨さ、グロッキー度で言えば原作よりかなり凄惨なんじゃないか・・・!?

文字で追っているのに緊張感たっぷり、寝ることも忘れて読破しました

正直、トータルイクリプスの次はオルタ本編よりこれをアニメ化して欲しい・・・


IMG_1814.jpg


本編よりも過去の話、1982年の東ドイツが舞台で、

3つの要塞陣地を展開しつつ凄惨な消耗戦を続けている状態から始まります。難易度ベリーハードだね!!

主人公は東ドイツ最強の第666戦術機中隊・シュヴァルツェスマーケン(黒の宣告部隊)の衛士で、

過酷な光線級吶喊(レーザーヤークト)任務を最優先に行動する任務を負ってます


IMG_1808.jpg


そのためなら味方は容赦なく切り捨てて、足でまといの衛士も見捨てて、

BETA小型種と戦う全滅寸前の地上部隊の救援も無視・・・。当然味方からは憎悪されているという・・・

なんだなんだこのダークヒーローっぷり、燃える!!燃えるぞ!!

色々あって少しずつ主人公は変わっていくんですが、その過程も熱い・・・!!


IMG_1806.jpg


何よりメインで登場する機体がバラライカ!!渋すぎるよ!!

多目的追加装甲・シエルツエンが格好良すぎる!!

隊長機の通信強化用の大型センサーマストも痺れる・・・!!


IMG_1802.jpg
アイリスディーナ隊長、一生ついてきます!!


ていうかまさか一巻の巻頭カラーページに描かれてるメインキャラっぽい女の子が、

いきなり要撃級にタコ殴りにされてコックピットの中で手足へし折れた上に顔面粉砕されて死ぬとは思わなかったよ・・・

思わず呼吸が乱れる展開ばかりで、読み終わった後はしばらくボーッとした

地上戦の描写が丁寧かつ多いので、心臓に悪いですwノイェンハーゲン要塞陣地での戦いは熱かった・・・!!



というか、これ本当に面白い!!光線級吶喊とか、突撃級誘導路とか、

原作で登場しなかった単語や戦略がいろいろ出てくるのも心躍ります

戦術機とテストパイロットにスポットを充てたトータルイクリプスも凄い好きだけど、

シュヴァルツェスマーケンは純粋にストーリーとしてオルタ本編と同じくらい好き・・・!!


IMG_1821.jpg


という訳で、中隊で唯一の長刀使い・アネットの77式近接戦用長刀をスクラッチ開始!!

バラライカなのに77式近接戦用長刀!!

バラライカなのに!! 77式近接戦用長刀!! 渋すぎるよ!!

東ドイツに輸出されたものの重量があり過ぎて普及せず、

使用を希望するごく少数の衛士にのみ支給されており、アネットもその一人です

戦友を失ったショックで戦争神経症になってしまい、自制が利かなくなったアネットはこれを手に暴れまわるよ!!

そしてそのせいで・・・いや、言うまい・・・仕方なかったんだ・・・あれは・・・

特に登場回数が多い訳ではないんですが、シュヴァルツェスマーケンの中ではかなり好きなキャラですw


IMG_1826.jpg


とりあえずグリップは完成!!刀身はあとは凸モールドがいくつか

刀身部分はプラ板の積層で、グリップエンドとヒルトはプラ棒から製作、

グリップ部分は強度が必要と思ったので、モールドは分割せずにプラ棒から一緒に削り出し。地味に頑張った・・・


IMG_1824.jpg


あと刀身の丸モールドを広げるためにハンドリーマー買ったけど、別にいらなかったよ・・・

2ミリのピンバイスで事足りました・・・まあいい、いつか使うよきっと

刀身の「刃」の部分はパテで埋めつつ滑らかに削りつつ形を出して、

凸モールドをいくつか作ってやれば完成予定です。ちゃんと滑らかに出来るかな・・・


IMG_1828.jpg
一応サイズ的には問題ない?でもケレン味効かせてもっと大きくしても良かったかもしれない


難しそうだけど頑張らねば!!この手で作った77式近接戦用長刀を装備したバラライカを見たい・・・!!

とりあえず早いとこリボルテック・バラライカをあと4機を追加購入して、中隊の再現を目指そう

可動範囲も申し分ないし、たぶんリボルテックシリーズ中で一番スタイルが忠実だし、ジャンプユニットもグリグリ動く!!

迷彩塗装も「666」マーキングも綺麗!!買ってよかったー

とりあえず焦らず長刀の製作も進めていこう。待ってろよアネット!!







・・・今更気づいたけど、この記事マブラヴのことしか書いてないな・・・




マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス 武御雷 Type-00F 篁唯依機 デラックス版 (ノンスケール プラスチックキット)マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス 武御雷 Type-00F 篁唯依機 デラックス版 (ノンスケール プラスチックキット)
(2012/06/29)
壽屋

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/07/20 07:07 ] 製作記 | TB(0) | CM(16)
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。