- Shooting Apple!! - 2012年06月
プラモデルやガレージキットの製作記
月別アーカイブ  [ 2012年06月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BFFの王女様

IMG_1315_20120614025245.jpg

『あなた方には、ここで果てて頂きます―――理由はお分かりですね』

と言う訳で、ACVIアンビエント、完成!!

脚部も腕部も頭部も貧乳コアも全部美しいけど、それにフル装備も加わるともはや芸術品だ!!

武装も全部が全部格好良いので、トップコートまで終わって組み立てた時の感動は凄かったです

メインカメラ、サブカメラ全部ギラギラ光ってくれて満足!!

IMG_1318.jpg


4つのカメラを煌めかせるアンビエントの箱のパッケージアートが凄く格好良かったので、

今回は「パッケージアートの再現」を目標に制作しました

光ファイバーによる全カメラ同時発光、MAX塗りによる陰影の強調、

電池ボックスは胴体内部、スイッチボックスはオーバードブーストのハッチ内側に収納

コトブキヤの作例を踏襲しつつ、ところどころにオリジナル要素を入れて塗装しています


IMG_1241.jpg



IMG_1254.jpg



IMG_1258.jpg


貧乳コア!!ペッタンコ!!

狙撃機体なので、下方への視界を確保するためのスリムな胸部らしいです

でも銃の取り回しに優れていそうなスラッと伸びた腕部も素敵!!

そしてそれ以上に脚部が美しい。スリスリしたい。踏んで!!(?)


IMG_1244.jpg



IMG_1280.jpg



IMG_1250.jpg


合わせ目処理、表面処理、一部面出し、パーツ洗浄、塗装、トップコートの順で工作、

部分塗装はガイアカラーのゴールドをメインに調色したもので塗装、

ホワイト部分は上から軽くパールを吹いて上品さを前面に出してみました

トップコートはスーパークリアーⅢにほんの少しだけフラットを混ぜたもので仕上げました


IMG_1226.jpg
リリウム『アンビエント、目標確認しました』


IMG_1230.jpg
リリウム『問題ありません。作戦を開始します』


IMG_1233.jpg
リリウム『・・・リリウムレーザーッ!!ビシュウン!!ピシュピシュ!!』


IMG_1298.jpg
人形のような無機質な声が印象的だったけど、実際には結構お茶目だったらいいな



IMG_1225.jpg



IMG_1304.jpg



IMG_1271.jpg




IMG_1236.jpg



やはり一番魅せたい所はメインカメラと一緒に煌々と輝くサブカメラ

右のサブカメラを0.5、左のサブカメラを0.8で開口、光ファイバーはピンセットで曲げつつ

メインカメラ後ろのLED収納スペースへと通してあります

慣れていないとは言え、頭部パーツの内部をピンバイスとデザインナイフでスペースを作って、

光ファイバーを通して4つともちゃんと光るように調整する工作だけで一晩かかるとは・・・


IMG_1289.jpg


スイッチボックスはオーバードブースト部分に隠してあって、

ハッチを開いて引き出すことが出来ます

胴体パーツもダボを切り欠いたりピンの数を調節したりしているので、

一応簡単にバラして電池交換も可能・・・だけど、あまりしたくはないな・・・


IMG_1301.jpg



IMG_1277.jpg



IMG_1264.jpg



IMG_1308.jpg



IMG_1365.jpg



サブグレー部分、ゴールド部分はそれぞれ地味に色味を変えたものを2種類ずつ調色して、

細かく塗り分けて情報量増やしたつもりだけど、あまり目立たなかった・・・ウギギ

アンビエントは直線的な部分が多かったのでシャドウがブレないように気をつけつつ、

暗く調色したメインホワイトでくどくならない程度に陰影を強くしてみました


IMG_1293.jpg


パールや部分的に入れたゴールドで本体フレームは上品に、

逆に武装はドライブラシで汚して兵器っぽさを出してみました

アサルトライフルは激しく、最新鋭装備であろうレーダーやリリウムレーザーは撫でるようにブラッシング

上手く対比になったかな?

それにしてもこのライフルにはゲーム中お世話になった・・・


IMG_1311.jpg


リリウムレーザーッ!!

衛星軌道掃射砲護衛ミッションではこれの赤い弾道にビクビクしつつ飛び回った記憶があるぞ

冷却装装置?のモールドが凄い!!かなりの存在感!!


IMG_1296.jpg

IMG_1295.jpg


BFFハイアクトミサイル!!ミサイルのモールドが凄まじいです

これは・・・是非ともハッチは開いた状態で飾っておきたいな・・・

低速ながらも地味にフワフワ追いかけてくる嫌らしい性能だったなぁ・・・


IMG_1356.jpg


敵機を睨みつけつつ、ブーストで対空しつつにじりよる感じで・・・

完成後はほとんど動かさないのであまり気にしませんが、可動範囲も結構広くてかなり表情をつけられます

ECMとレーダーのおかげでかなり横と後ろに広がって見えるので、ボリュームだいぶある気がする



塗り分けが必要な箇所が意外と多かったけど、とにかく造形美が素晴らしいの一言でした!!

脚部や腕部が完成する度に眺めてニヤニヤしていたけど、

塗装が完了して武装をフル装備させた時の感動は凄かった・・・

こんなに上品で格好良いのにゴツい!!初めてアリーヤを手にとった時の気分を思い出したぞ


IMG_1366.jpg



汚し塗装大好きな自分にしては珍しく、上品な美しさを目指しての制作でした

でも意外とサブグレー部分にもブラッシング、ホワイト部分もチッピングとかしたりして

結構汚しても格好良くなりそう!!また作りたい・・・!!

というかアンビエント、造形も素晴らしい、武装もたっぷり、組み立てやすいで、個人的には

今まで制作したACVIシリーズの中で最高の出来だと思います。次点でステイシス!!

正直、あともう2機くらい買っておきたい・・・




おまけ

デジeラマ


恒例のデジラマ作成!! 大きめの高解像度ファイル→

衛星軌道掃射砲護衛ミッションでのリリウム登場時を意識しつつ制作しました

あの夕日に照らされたエーレンベルクを巡る、最精鋭ネクスト同士の戦いは熱かった・・・

ちょっとずつだけど、デジラマ作りも上手くなってたらいいな!!


    


おまけついでに、せっかく一眼レフで高画質で撮影したのでちょっと大きめの画像も・・・



特に気に入りの写真です。暇だったら見てね!!









IMG_1085.jpg


それにしてもアンビエント完成かー!!

最初はサブカメラ愛を目指してたのに、いつの間にかパッケージアート愛になってたぞ

コアや腕部が完成する度に眺めてニヤニヤしてたせいでやたら時間かかったな・・・

サブカメラ撮るのが楽しくてつい上半身ばかりの写真になっちゃったけど、

アンビエントはやはりこの脚部があってこそだと思うのだ


IMG_1212.jpg


ハイヒールのような鋭角的な直線フォルム・・・もうほんと格好良い!!

ゲーム中でもかなりお世話になっただけに愛着もあります

アクチュエータに支えられたつま先の接地を補助するサブアーム?が可愛い

フル装備だけあって結構重量があるアンビエントですが、このつま先のおかげで接地性はかなりいいです


ACFAも好きだけど、アーマードコアシリーズでは2,3,4が最も好きな作品だし、

4でお世話になった047ANもプラキットにならないかな・・・いかにも狙撃特化なあのデザインも大好き!!

サイオン湾定着氷で戦かったプロメシュースめちゃ強かった・・・








写真(2)
シュシュシュシュシュ


バイト帰りにコンビニの前でブラブラしてたらケラ見つけました

最初ゴキブリと思ってかなり驚いたんですが、よく見たら妙に太い・・・しかもキィキィ鳴いてる!!

小学生の頃よく土から掘り返して見つけてたけど、最近めっきり見なくなった

8年ぶりくらいに発見してテンション上がりました。超可愛い!!


写真(4)
雑草の芽の下に頭だけ隠れるケラ。馬鹿め


発見時はかなりテンション上がっていて、「なんでこんな駐車場に・・・」なんて思いつつ、

「土の中に掘り進める」、「しかも水の上を泳げる」というケラのマルチスキルぶりを思い出して感動していたんですが、

ケラ「ババババババッ」

俺「ビャァアッ!!」

「羽があるから飛べる」というのを完全に忘れてた・・・

iPhoneを近づけて写真を撮っている俺に向かって羽ばたいてきて変な声出たよ!!

マジで驚いた・・・最初ゴキブリかと思ったときより驚いた・・・


久しぶりに触ったケラはプニプニしてて可愛かったです

手で持つと指の間に潜り込もうとしてきてチクチクするので、靴に入れて近くの雑木林へ投下

コンクリートジャングルの上よかマシなはずだ・・・とにかく可愛かった



それにしてもアンビエントも完成したし、次は何を作ろう・・・

7月にはトータルイクリプスのアニメも始まるし、そろそろオリジナル仕様の不知火弐型を組むべきか・・・

露軍迷彩仕様を作ったときはめちゃくちゃ組みやすい、ほぼ全て後ハメ可能だったし、

今から作り始めれば放映までには間に合うか・・・!?






アーマード・コア BFF 063AN アンビエント (1/72スケール プラスチックキット)アーマード・コア BFF 063AN アンビエント (1/72スケール プラスチックキット)
(2012/05/23)
壽屋

商品詳細を見る

スポンサーサイト
[ 2012/06/15 04:35 ] 製作記 | TB(0) | CM(14)
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。