- Shooting Apple!! - 2011年05月
プラモデルやガレージキットの製作記
月別アーカイブ  [ 2011年05月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不知火弐型・富士教導隊仕様

(2013/5/20追記)
伊隅戦乙女中隊仕様も完成しました


DSC06658.png


「露軍迷彩の奴に気をつけろ、動きが違う――!!」


演習において敵軍の部隊の役割をし、味方部隊の教練にあたるアグレッサー部隊仕様の戦術機

アグレッサー部隊に選抜された最精鋭のみが搭乗を許される機体であり、

帝国軍の機体でありながら、仮想敵国たるロシア軍のエンブレムとスプリット迷彩が施されている

演習におけるアグレッサー部隊の圧倒的な強さと容赦の無い苛烈なやり口から、

その異質なカラーリングの機体は全国の衛士から羨望され、そして忌み嫌われている


err.png



というわけで、不知火弐型・富士教導隊仕様、完成です!!キャッホー!!

ああ、発売してすぐ組み始めて、ようやく完成だ…



デモンストレータカラーキットを使用して、全身に露軍仕様のスプリット迷彩塗装を施しています

A3の不知火フィギュアとインテグラルワークスを参考に迷彩塗装部分、非迷彩塗装部分を塗り分け、

クールホワイトを下地に、スカイブルーをメインにオリジナルで調色した3色でマスキング塗装

最後にスーパークリアーでコート、マスキング跡の段差を消してから半ツヤでコートしています



DSC06630.png

マスキングによるスプリット塗装はおおまかにはインテグラルワークスを参考に塗装、

各所に刺々しくアレンジを入れ、攻撃的なデザインにして塗装しています

また肩やフトモモ、ジャンプユニットのナンバリング、各所のコーションマークのデカールは

WAVEのものを使用。実戦塗装を意識してグレーのものにしました



gertdgd.png


アグレッサー、そして最精鋭部隊の象徴とも言えるロシア軍のエンブレムは

イタレリの1/71フランカーのキットからデカールを流用しました

大型肩アーマー、ジャンプユニットにそれぞれ貼りつけています



DSC06728.png

チラリズム



erww.png

ナイフシース展開!!

ナイフシースやガンマウント、手のパーツ等、オプションパーツにも

スプリット迷彩を施しています



wer.png

「相手になるぞ…全力で来い、ルーキー共」



DSC06610.png

ジャンプユニットを外した状態。前から

スリムかつマッシヴ!!



DSC06623.png

ジャンプユニットを外した状態。後ろから

マッシヴかつスリム!!



asutyd.png

肩のナンバリングはオリジナル

自分の好きな数字ということで9にしました



DSC06714.png

飛行シーン

フトモモとスネとジャンプユニットのスプリットパターンを頑張ったのでこの写真がお気に入り

左右非対称になるよう、ジャンプユニットや大型肩アーマー等、

裏、表問わず全身の迷彩パターンを変えています



werwe.png

「ガンマウント展開。4門一斉掃射開始」



wehjkrwe.png


「オラアアァァ――ッ!!」

以下、ポーズ写真



DSC06710.png

「演習開始。容赦するな」



DSC06717.png

普段は鬼のように強く情け容赦無いけど、

突然の実戦で訓練兵がやられそうになったら死ぬ気で守る…それがアグレッサー!!



DSC06719.png


「アグレッサー1より中隊各機へ。ルーキー達を包囲しているBETA共を殲滅する。

 いいか、一人も死なせるな。教導団の意地を見せろ――!!」






不知火・弐型の富士教導隊仕様そのものが作中に登場していない、存在しないので、

「もし不知火・弐型が帝国軍に正式配備されて、富士教導団にも支給されたらこんな機体になるはず!!」という

妄想を元にアレンジ加えまくりで制作しましたw楽しかった!!

フトモモや肩のナンバリングなんかもう完全に趣味ですw



迷彩部分のリタッチ作業や、塗り残しを塗装する度にシンナーでエアブラシを洗浄するので

後半はシンナー(中)の瓶を2つ、マスキングテープ(中)をひとつ、(大)を半分使い切るという物量戦に…


dfげr


毎回恒例のデジラマ作成

丸一日かけて加工したのになかなかリアルな写真みたいには出来ない…

いつの日か、富士教導隊が不知火弐型を駆る日が来ることを信じて

ていうかそういうエピソード絶対需要あるよ!!ノベルでもいいから出してよ!!


おまけ?→

デジラマのリサイズ前の高解像度画像です





DSC06733.jpg

激震「また増えてる…」


使用済みマスキングテープの集合体。更に増殖…いや成長しました

とにかくマスキングした記憶しかありませんが、綺麗に仕上がって良かった!!





IMG_4194.jpg

IMG_4286.jpg

ようやく戦乙女中隊仕様の不知火弐型・富士教導団を並べられる(*´∀`*)

プラモデル完成品ページ ←戦術機のプラキットをたくさん製作しているので、お暇があったらどうぞ!!(*´∀`*)







やった…ついにやったぞ…!!

カブトエビ、無事産卵しました!!


発見したときは感動のあまり叫びました。おお…おお…!!

一番大きく成長した個体は数回に分けて30個以上の卵を産卵、今も卵を抱えています

DSC06582.jpg
まじまじと見ると結構怖い顔のカブトエビ


しかし、3匹居たカブトエビももはやこの一番大きい子の一匹だけ

一匹は脱皮途中に力尽きたようで、脱皮殻に絡まったたま死んでしまい、庭に埋葬…

もう一匹も数日前、寝る前に脱皮に手こずっている様子を発見していまい、

「明日までもたないかもしれない…」と覚悟して眠ったのですが、

朝起きて見てみると、水槽から居なくなってる…。どうやら最後の個体が死体を食べてしまったようです

DSC06593.jpg
目に見えないくらいちっちゃかったのに…こんなに老けました


でも食った張本人が元気に卵を産みまくっているので、子供たちの糧になったと考えれば、悲しくは無い!!

一番大きく育っただけあって非常にタフで、エサを食べまくってはひたすら産卵

部屋に居る時に「コン…コン…」という音が聞こえるので、まさか!!と思い確認してみたら、

カブトエビの甲羅が水槽に当たる音でした。パワフルだ…





水換えのときに小皿に移した際に撮影したカブトエビ

数十個の卵を産んだ後とは思えないほど泳ぎ回っています

後は抱えている卵も全て産卵し終えて、無事に天寿を全うしてくれれば…


ハッピーエンドまであと少しだ、精一杯生きてくれ








それにしてもようやく完成かー!!長かった…

この一カ月、不知火にかかりっきりだったからな…武御雷のデザインが恋しいぜ

しかしこの達成感…ハマってしまいそうだ、マスキング迷彩!!

次はオリジナルの迷彩を施した武御雷を制作してみようかな…結構似合いそうだ


DSC06736.jpg


おっと、美少女二人に見つめられている!!

こりゃあ仕方ない!!レディファーストで彼女らから組まなきゃな!!

ヘーイ!!そこのお嬢さん!!




…我が家に来て結構経つハセガワ製のフェイ・イェンとガラヤカ

予想以上に後回しになってしまった…

サックリと組めそうな感じではあるが…今度はデカール地獄か…!!

まあいいさ、組みたいものを好きに組むとしよう





マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス 不知火・弐型 デモンストレーターカラー (ノンスケール プラスチックキット)マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス 不知火・弐型 デモンストレーターカラー (ノンスケール プラスチックキット)
(2011/03/30)
壽屋

商品詳細を見る

1/100 電脳戦機バーチャロン マーズ TF-14A フェイ イェン withVH VR61/100 電脳戦機バーチャロン マーズ TF-14A フェイ イェン withVH VR6
(2006/11/18)
ハセガワ

商品詳細を見る

1/100 電脳戦機バーチャロンシリーズ TG-11-M ガラヤカ (VR7)1/100 電脳戦機バーチャロンシリーズ TG-11-M ガラヤカ (VR7)
(2010/03/20)
ハセガワ

商品詳細を見る

エビ伝説幻の泉エビ伝説幻の泉
()
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2011/05/07 01:50 ] 製作記 | TB(0) | CM(4)
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。