- Shooting Apple!! -
プラモデルやガレージキットの製作記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TOPページ

201310030025120f0_2015092302284915b.png



プラモデルや色々の製作記。フリーランスで彩色師(フィニッシャー)をやっています

メカやフィギュア、プラモデルもガレキも好きな造形は何でも作ります。好きこそ物の上手なれ

カッコイイもの、可愛いもの、美しいもの、綺麗なものと、蜘蛛が好き


Hello!! My name is Appleboy.
I am japanese modeller.

What one likes, one will do well !!


フリッカー

制作した作品の高解像度写真はFlickrにまとめてます

重いですが、興味のある方はお気軽に


スポンサーサイト
[ 2020/11/04 05:04 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

初心に還る


も、もはやどれだけの間ブログの更新を忘れていたのかわからない・・・

いや、忘れていた訳ではなかったんですが(;´Д`)


twitterやSNSで情報の発信がお手軽になって、ちょっとそっちに流れ過ぎていたなーと反省

色んな人と交流するのは楽しいし勉強にもなるけど、氾濫した情報の中にいると、いつの間にか自分を見失ってしまう

自分のやりたいこと、知りたいこと、見たいこと。頭の整理が追いつかなくなってしまうことってあると思います


お祭りで人が多い通りを歩くのは楽しいけれど、ふと静かな場所で林檎飴でも齧りたくなる・・・

そんな感じの気分になったら、また前みたいにあれこれブログに書きながら自分を見つめ直していこう







というわけで、更新が途切れていた間の記録

苗字が変わったり、師匠と喧嘩したり、サボテンがなかなか育たなかったり、PS4を買おうか悩んだり、色々あった

いろいろあったんだ。いろいろあったんだ!!(言い訳)


24525433979_38ded3f7b0_o.jpg


まず、作業場を綺麗にしました。それはもう物凄く

作業場というか、部屋そのものを一月ほどかけて徹底的に整理整頓して、掃除そのものをしやすいレイアウトに変更

机も椅子も色々と新調したので、掃除が完全に終わった日の翌日の朝に起きたとき、

寝ぼけて「誰の部屋だここ!ここはどこだ!」と愕然としたくらい。嘘ではないぞ

部屋が散らかってると心が荒んでくるので、常に綺麗な部屋を心がけていきたい


それからアネスト岩田のハンドピースを新調しました。標準価格5万円の最高クラスのハンドピースですが、

予備のノズルやニードルとあわせて4万ほどでお迎え。異常なパーツ精度とミストの素直さにため息が出る日々

結構本気で、2本目の購入を考えてます。と言っても模型用にははっきり言ってオーバースペック気味だけども



24893031575_ee061988ce_o.jpg


24893031285_0857c6e725_o.jpg

長いこと主力で使ってたエボリューションもまだまだ現役

というか手に馴染んでるのはまだこっちなので、インフィニティとか気になります

0.2ミリのノズル使えるのならぶっちゃけどれでもいいんだけれど、やっぱり使い慣れてる方がいい


去年の終わり頃からメーカーからのお仕事でデコマスとかも塗らせてもらうようになったので、

ワンランク上の本当に良い道具、自分にあった技術を身の周りに揃えていきたいな






23300082796_58bc842124_o.png

コルクの上で休むミランダ

蜘蛛たちは元気です。ルフィラータはでっかい水槽に引っ越ししたり、脱走して部屋中を走り回ったり、肩を駆け上がったり

でかいポエキロに肩を駆け上がられるとな、血の気が引いて瞬間的に視界が緑色に変わるんだよ(実体験)


しかしメンテを怠っての脱皮不全や謎の死を遂げた蜘蛛も何頭かいます

仕事で忙しかったから、は言い訳にはならない。きっちり面倒と世話をしていこう

それにしてもメタリカが去年よりだいぶ安くなっている。今年も1頭だけ買ってみようかしら






22946586459_7a86da50b9_o.jpg

それからレオパルド・ゲッコーをお迎えしました

ベルアルビノ・リバースストライプのレーダー。片目がスネークアイ、片目がルビーアイのオッドアイ

うちに来た当初は隠れ家の中でじっとしてるだけでしたがだんだん慣れてきたようで

給餌用のピンセットをカチャカチャする音を聞くと水槽のフタの前で待ってたりして、なんかもう物凄く可愛い

ブリーダーさんが幼体のとき手を抜かずしっかり給餌してくれていたのか、今のところ超健康



この、アルビノのなんとも言えない存在感は凄くいい。色んなモルフがあって本当に魅力的な生き物と思います

レインウォーターやラプター等、アルビノの種類も色々あるけど、個人的には

真っ赤な目とある程度模様が残るベルアルビノが好き。ジャングルとか。あとスノーも欲しい


まぁあれだ、レオパは凄く可愛いってことなんだ!

5月の九州レプタイルズフィーバーが楽しみです







久しぶりに長い文章をのびのび書いた気がするな!すっきりした!

今年は色んな人の色んな意見や作品、考え方に翻弄されず、惑わされず

そして何より、流されず。自分の考えと個性を大事にしよう

自分がやりたいことは何か、好きなものは何か、作りたいものは何か

それを取り戻すために(大袈裟)、今年はブログも時々書いていきたいと思います



[ 2016/03/05 01:04 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

ガレージキット『涙を流す女』 あいまいみまい

1_20150919140019211.jpg



というわけで、ディーラー「あいまいみまい」様のガレージキット、

「涙を流す女」を、完成しました

初めてワンフェスに参加して購入した思い入れの深いキットなのですが、

造形が凄すぎて尻込みしつつもリアル系の塗装に踏み込む良い機会と思い制作しました


IMG_8973.jpg



IMG_9004.jpg



IMG_8987.jpg


非常に繊細で丁寧な造形を活かせるよう、全体的に柔らかいタッチで

キットの造形を損ねないよう仕上げてみました。また抜きも非常に良かったため、

レジンの透明感を活かしつつ、サフレス塗装にて仕上げています

ソリッド塗りでは表現出来ない肌の透明感を活かせるよう、

オリジナルで透け塗装を施してみました


IMG_8935.jpg


IMG_8981.jpg


濡れそぼり、張り付いた衣服の造形がとても艶やかで、

仕上げるなら絶対透け塗装!と塗る前から決めていたんですが、

6回ほどあれこれ塗装表現を試してみて、ようやく我が物と出来た気がします


いやもうほんと・・・しっくりくるまで色々試したよ・・・本当に・・・


IMG_8944.jpg



IMG_9020.jpg


手を外すとこんな感じ


大事なのは「衣服の厚み」と「衣服が含んでいる水分(シチュエーション)」

スク水の透け、学生服の透け、Tシャツの透け、当然全部違う透け具合なわけですが、

最初にどういう透けをイメージしてそこを目指すかで塗装に使う塗料の種類も塗る順番も

全く変わるという、とても奥深く楽しい塗装表現・・・と自分の中で結論づけた。勝手に(`・ω・´)


IMG_8956.jpg


IMG_8960.jpg


IMG_8970.jpg


何を目指すかイメージが固まれば、あとは実物の画像や写真を参考にしながら

そこを目指すだけなので、透け塗装そのものは楽しんで色々やれたんですが、

むしろ造形の柔らかさを損ねないよう、スミイレがキツくならないように

調整するのに気を使いました


くちびるとチークの色を決めるのに30分ほどあれこれ悩んでたな(;´Д`)



IMG_9002.jpg


IMG_8940.jpg


ラッカー、エナメルの二種類を、プライマーとトップコートを除いて7層を

塗り重ねながら透けを表現しましたが、本音を言えばガイアのクリアーホワイトが使いたかった・・・

サフレスでやる場合、肌の上に重なる塗料は少ないほど透明感が出るので

塗り重ね過ぎないようにホワイトのっけるの難しかったんですよね今回(;´Д`)

かなり気になってますクリアーホワイト。発売したらまた透け塗装試すか!



IMG_8928.jpg


IMG_8992.jpg

三次元の濡れ透け画像を参考にするのもいいですが、個人的には

オーバー気味な二次元の濡れ透け画像イラストなんかの方が参考になりました。

あと今回は味付け程度にサフレスフレッシュ・リアルカラーを使用

下地をピンク寄りにしてシャドウかけとくと重ね吹きでいい感じに



IMG_8975.jpg


IMG_8979.jpg


IMG_8977.jpg

今回はいつにも増して同じようなカットの画像ばっかりだぜ!


チークなんかをほんのり入れつつちょっとエロく

アイペイントとお化粧にルセーブル使いましたが、

色のりが凄く良くてとても使いやすかった・・・

睫毛とか結構細かく描いたんですが、見えてない

リアル系を塗るのは初めてなので色々と試行錯誤でした



IMG_8966.jpg


背中の造形も扇情的でありながら上品でとても好きです

サフレス塗装ということで、ミスったらドボンして最初からというのは

なかなかスリリングでした(;・∀・)0.2ミリ吹きっぱなし

台座にもパールとか吹いてるんですが映ってない・・・


IMG_8937.jpg


リアル寄りの造形ということで鎖骨や首元の筋肉、手、背筋なども

しっかり造形されているので、シャドウを吹くのもとても楽しかったです

特に鎖骨と手!指先をギュっと握ってきそうな「生きてる造形」が物凄い


欲を言えば肋骨を塗りたかった!・゚・(ノ∀`)・゚・。





悲しそうな、感情が零れ落ちるような口元や表情など、

繊細で愛のこもった造形が塗っていて本当に楽しかったです

とにかく造形が物凄すぎて引っ張られた感がありますが、そこに

上品さを損ねない程度に透け塗装のアレンジを加えて自分らしく

仕上げられて本当に良かった



IMG_8800.jpg

Before


IMG_9003.jpg

After









IMG_9015.jpg


というわけで、「涙を流す女」でした


今回の透け塗装で自分の中で色々とノウハウを掴んで、ひとつの塗り方の完成形を

得られたように思うので、今後もばんばんやっていきたいです

ディフォルメのあまり無い、人体構造に忠実な骨と筋肉の凹凸が多い

リアル寄りの造形は塗っていて本当に楽しい!


・・・正直、「あいまいみまい」さんのガレージキットは全部買って

仕上げて並べたいくらいですが。・゚・(ノ∀`)・゚・。造形にマジ惚れしました

もはやオークションでも入手手段は無いし、一期一会を大事にしろということなんじゃろう・・・



それくらい凄い、そして作りやすいキットでした。

原型師様に感謝を。濡れすけおっぱい!



[ 2015/09/19 20:37 ] 製作記 | TB(0) | CM(1)

ワンダーフェスティバル2015夏

DSC_4127.jpg

今回も行ってきました、ワンダーフェスティバル2015夏

ものすごい猛暑&メッセ内部も空調が壊れていたのかかなりの暑さでしたが、

閉会後の飲み会も含めてとても楽しいものになりました(*´v`*)いろいろ吸収し過ぎてエネルギー過多!

簡単に写真を羅列しただけのものですが日記に残しておこう


IMG_8685.jpg


IMG_8681.jpg


IMG_8680.jpg


IMG_8679.jpg


IMG_8686.jpg


IMG_8693.jpg


IMG_8694.jpg


IMG_8695.jpg


とりあえずフレームアームズガール関連の勢いが凄いなぁ・・・

カグツチの新型のやつすげー好みです絶対作るよたぶん!たぶんね!(予防線)



ここからは一般ブース

例によって例のごとく深海棲艦多めよ


IMG_8697.jpg


IMG_8674.jpg


IMG_8705.jpg


IMG_8706.jpg


IMG_8701.jpg


IMG_8711.jpg


IMG_8719.jpg


IMG_8721.jpg


IMG_8716.jpg


IMG_8712.jpg


IMG_8725.jpg


IMG_8727.jpg


艦これやっぱり多めでした、物理的な暑さも物凄かったけれど

立体物が発する熱量も相当なものでした。見ているだけで熱くなるものが本当に多かった



さて、ここからは恒例の飲み会の写真


IMG_8758.jpg


IMG_8764.jpg


IMG_8770.jpg


IMG_8767.jpg


IMG_8769.jpg


IMG_8772.jpg


DSC_4114.jpg


DSC_4113.jpg


DSC_4105.jpg


IMG_8778.jpg


暑さも相まって、あんなに美味いコーラ初めて飲んだよ

今回も物凄く楽しかったです(*´v`*)本当に実りある、有意義な時間だった

自分の作品に何が足りないのか、ひと味違う他の方の作品を生で見て、

その自分にたりない「最後の一手間」が何なのかを感じ取れた気がします

そこで満足するのは決して悪いことじゃないけど、本当の意味で作りこむことを実践しなきゃ先には進めないのだ

良い意味で、現状に満足しつつあった自らを内側から破る良い機会になった気がします。目指す先はまだまだ遥か遠くだ


あとはやっぱり、自分の作品に刺激を受けて生まれた作品と一緒に並べられる機会って

そう多くないと思うんだけれど、そういう意味でも本当に嬉しかったです。いや本当に

自分の作品を見てエネルギーを得て、それだけでなくそこから更に実際に手を動かして生み出された作品を

見られるというのは得難い体験でした。至福の時であった



とにかく、まだまだこれからだ。まだまだまだまだこれからであったのだ

がんばろう、そして楽しもう。あと今回だけで5枚くらい名刺もらったので、俺も自分用の名刺を作ろう



[ 2015/07/31 20:51 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
完成作品レビュー
『涙を流す女 胸像ガレージキット』 『港湾棲姫 胸像ガレージキット -Ver Guntie-』 コトブキヤ ACVIハングドマン『グーテンターク・ドライ』 コトブキヤ  一七式衛人白月改『継衛』 -シドニアの騎士- 完成レビュー 戦術機キットコラボイベント『ブルーフラッグ』 『F-22Aラプター日本帝国特殊作戦群配備機  市街地戦用ドットマトリクス迷彩仕様』 『ACVI UCR-10/A 『ヴェンジェンス』初戦/最終決戦仕様』 1/144 『Su-47E ビェールクト』 ACVI SOLUH『バルバロイ』 フジミ 1/700 金剛型高速戦艦3番艦 『榛名』 ノンスケール Su-37M2 チェルミナートル  フィカーツィア・ラトロワ中佐搭乗機仕様 ノンスケール Su-37UB チェルミナートル  スカーレット・ツイン搭乗仕様機 タミヤ 1/35 Ⅳ号戦車D型改・H型仕様 大洗あんこうチーム仕様 タスカ 1/35 シャーマン・ファイアフライ サンダース高校仕様 タミヤ 1/35 チャーチル Mk.Ⅶ 聖グロリアーナ高校仕様 タミヤ 1/35 JS-2 スターリン  プラウダ高校仕様 タミヤ 1/35 ティーガーⅠ 黒森峰フラッグ車仕様 ノンスケール 不知火弐型・富士教導団仕様 迎撃後衛装備 コトブキヤ メタルギアREX ドットマトリクス迷彩仕様 1/144 不知火・富士教導団 【露軍迷彩仕様】 HGUC ザクⅠ・スナイパー 【UC ヨンム・カークス機】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。